映画感想・レビュー

ユーザから投稿いただいた映画作品の感想・レビュー・評価を掲載。劇場で見たり、DVD・TVなどの過去作品のレビューも募集中。見たい映画の参考にぜひどうぞ。

スター・ウォーズ/最後のジェダイ:P.N.「空空空」さんからの投稿

評価
☆☆☆☆
投稿日
2020-01-17

※このクチコミはネタバレを含みます。 [クリックで本文表示]

眼鏡代出して3dで見たけど、感動はありませんでした。
あれから何十年も経ったんです。
最後はディズニー見させられた気がします。
虚しさと共に、あんなに夢中になっていたswの記憶にさよならです。

オマールの壁:P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-01-17

本ハニ・アブ・アサド監督の描く極限情況下のラブ・ロマンス映画〈ザ・マウンテン〉ケイト・ウインスレット主演の映画も又,魅せられるんだよ

白蛇:縁起:P.N.「もも」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2020-01-17

※このクチコミはネタバレを含みます。 [クリックで本文表示]

All need is Love!
愛こそ全て。愛と勇気の物語の白蛇伝を今の時代に萌え要素いっぱいで。
チャン・イーモウの映画+アナ雪+ポケモンのいいとこ取りでした。
陣形やアクションの美しさを実写版にして撮影するならチャン・イーモウ監督で決まり!
アナ雪のようなつり目の姉妹愛溢れるキャラクターデザイン。
寒さに凍てつく宣と、凍てつかない白のシーンでもエルサさながらに強いヒロイン白。
宣の相棒の犬のはらまきは、オラフ的な、なごみキャラ。
道士の乗り物はポケモンのドードリオそっくりの3つ頭!
国司とのバトルシーンもポケモン的。
女性3人がとても魅力的です。姉妹はもちろん美しいし道具屋の女性はキュート!宣もちょうどいいしょうゆ顔イケメンでした。

ダウントン・アビー:P.N.「洋画すべて」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2020-01-17

ドラマ版も何回視聴したことか
女性はストーリー以外にも家具調度や
ファッションなど見るべき視点が多いので
飽きません
ドラマもそうでしたが 各キャストをうまく
まわして大大円へと持ってゆく脚本はさすがです
ただ時は1927年、この後大恐慌、ナチス台頭、
世界大戦へとなってゆくので 彼らの将来はと
まだまだ続編を作ってほしい気持ちです

ドラゴンボール超 ブロリー:P.N.「まるこ」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2020-01-16

※このクチコミはネタバレを含みます。 [クリックで本文表示]

映像は素晴らしかった

内容的には…

個人的な感想だけど、ブロリーの親父がただ殺されて
別にカタルシスがあるわけでもないのならブロリーが負けたあとに神龍で親父を生き返らせて、親父改心、ベジータと和解で大団円みたいな終わり方だったら良かったかな、、

尾崎豊を探して:P.N.「かお」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2020-01-16

『尾崎豊を探して』先程みてきましたー

皆さんがいうようにそれほどひどいものではないかなと

最初の女子高生のインタビューは確かに要らないと


曲の合間に尾崎の語りが入ってるのは見にくかったかな…


語りは語りでまとめてほしかったです


ライブとかみたことなかったから見てよかったなと思いました


もっと早くに見てもう一度見たかったです

銀嶺の果て:P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-01-16

NHKカルチャーラジオの監督と名優篇で語られた三船敏郎。谷口千吉がギラギラした日本人離れした彼を本篇にスカウトしたエピソードも。其れが黒澤明の名篇〈酔いどれ天使〉以降のコンビネーションへと黄金時代の名タッグへと通じて行くんだね

銀魂2 掟は破るためにこそある:P.N.「ぷりっつ」さんからの投稿

評価
★★☆☆☆
投稿日
2020-01-16

原作のストーリー、それぞれのセリフ、アニメの迫力とか、声優陣の声とか。そういうのが好きだった分余計に残念です。
原作通りに進まないから実写化って嫌いなんです。 
どうしてそのセリフそうしちゃったの?ってなる部分が少々見受けられました。
キャストの顔とかキャラのビジュアル、雰囲気、2次創作が好きな人たちには面白かったんじゃないですかね。
原作が心から好きな人にはおすすめしません。

尾崎豊を探して:P.N.「彼」さんからの投稿

評価
なし
投稿日
2020-01-16

星ゼロです。あの監督だから期待してませんでしたが、既出映像を編集しただけです。途中で他の曲のPVを混ぜたり大袈裟な字幕を出したり意味不明でした。雷でビルが崩れるシーンには笑ってしまいました。

ヒックとドラゴン 聖地への冒険:P.N.「むめよ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-01-16

※このクチコミはネタバレを含みます。 [クリックで本文表示]

この作品ほど、シリーズを観ていて良かったと思える作品はないと感じました。

幻の聖地の幻想的なデザインやカメラワーク等も素晴らしいのですが
なにより人とドラゴンの離別の決断の瞬間に心を打たれました。
中盤あたりで、別れることを選択するんだろうな…と思わせつつもそのシーンになると涙を堪えきれませんでした。

愛に溢れた、とても前向きな別れと最高の物語の締めくくりだったと思います。

上映期間が短いことだけが残念ですが、何はともあれ素晴らしい作品に感謝しかありません。

男はつらいよ 寅次郎紅の花:P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-01-16

テレ朝の娯楽番組「すじがねファンです」で本篇の神戸ロケのエピソードが紹介されて居た。震災を支えたcomedy映画の底力,ベーカリー店のシーン,体調不良の中で寅次郎を演じ切る渥美清。往年のシーンの幾つかを観ながら一頻り泪を誘うんだ

八つ墓村('77):P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-01-16

本篇に出演の山本陽子が文字通り大女優役でヒロインを演じたTVドラマ旅情サスペンス「断崖 死のダイビング」夏樹陽子原作,脚本・篠田好,五木田亮一監督も魅せて呉れる

ラ・ジュテ:P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-01-16

そしてテリー・ギリアム監督ブルース・ウイリス主演のサスペンスフルなmystery〈12モンキーズ〉も本篇にインスパイアされて出来たと云う

映画レビューを投稿するには

映画の感想などの投稿は投稿したい作品ページにて受け付けております。

映画レビュー投稿の方法

各映画作品ページより、あなたの映画レビューお待ちしております!

最終更新日:2020-01-18 11:00:06

広告を非表示にするには