映画感想・レビュー

ユーザから投稿いただいた映画作品の感想・レビュー・評価を掲載。劇場で見たり、DVD・TVなどの過去作品のレビューも募集中。見たい映画の参考にぜひどうぞ。

ヴィクトリア女王 最期の秘密:P.N.「あやりん」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2019-01-21

一足先に機内で見ました。あの時代に有色人種を分け隔てなく扱う女王がすばらしいと思いました。年齢は離れていますがある意味恋なのかな。治世が間違いないからこその長期政権だと思いたい。…ただ側近の態度もわかる気がします。

チェイサー:P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-01-21

映画冒頭での息子との愛のコールの微笑ましさと迷い子を探す不安感,そして最愛の子を必死で取り返そうとするsingleマザー役のハル・ベリーの鬼気迫る形相,何とも凄いんだねぇ!

張り込み('58):P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-01-21

TVドラマ版2011年松本清張スペシャルで放送された〈張込み〉を視ていて、昔観た本編のハード・ボイルドなセミ・ドキュメントタッチな野村芳太郎監督作品を思い浮かべた。モノクロで事件中心に描いた映画に比してテレビ・ドラマの方はどうも若村,小泉等のキャラクターの内面描写に時間を割いた見たい何だねぇー

ボヘミアン・ラプソディ:P.N.「まち」さんからの投稿

評価
☆☆☆☆
投稿日
2019-01-21

曲は好きだがバンド自体にはそこまで興味がなかったせいかこの映画がなぜそんなに評価されているのか全く理解できず、とても退屈な映画だった。
噂によれば事実とは異なる部分もあるようで、映画を盛り上げる演出に必要不可欠だったのかもしれないが、バンドに対してなんだか失礼な気がしてそういう部分でも冷めてしまった。

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊:P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-01-21

基督教主題の大作映画「十戒」見たいな海が割れるシーンも在って海洋アドベンチャー映画が海の深さや大浪がスリリング溢れる山岳光景にも想えて来たんだ…。大洋の美しい夕陽や絵作り上手さも見応えが有る。エンドロールの最後にベットシーンと一寸続篇の予兆らしき一齣も🐙

めんたいぴりり:P.N.「四国からぴりり」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-01-21

朝ドラを見ているような感覚で、見終わった後はほっこりした気持ちになりました。
泣けるとこなんてあるの~?と思っていましたが、いろんな場面で泣いてしまいました。そして笑えるところはしっかり笑えました!
福岡愛があふれる素敵な映画でした!最後の最後までぜひ立ち上がらず見てほしいです🤗

映画刀剣乱舞:P.N.「冬」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-01-20

一言で言うなら、歴史エンターテイメントSF特撮映画です。

脚本が小林靖子さんと聞いて見ましたが、評判通りの素晴らしさとおもしろさでした。

原作や歴史を知らなくても、ちゃんと説明があるので楽しめます。

張り巡らせた伏線と鮮やかな回収、怒濤の展開。
一度見たら二度目も見るのをおすすめです。

男女問わず楽しめる作品です。

審神者の方、必見です。

夜明け:P.N.「おぐ」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2019-01-20

柳楽優弥の演技にひきこまれる。海や町の風景がうまく使われ全体的に漂うやるせなさを感じさせる。配役、音楽もいい感じ。
家族との関係に悩んだり、自分の居場所、存在意義について悩んだりした事があれば主人公に感情移入できるだろう。主人公にとって哲郎とすごした日々はあとになったらどのように心に残るのだろうか。この後主人公はどこに行くのだろう。夜はほんとうに明けるのか。結局自分で向かっていくしかないのだということを感じた。

黒い十人の女:P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-01-20

そして本編の其の諧謔なタッチは韓国映画classic「下女」を彷彿させる様でブラックユーモアが在るんだ!十人のファムファタールに悩殺されるイケメン八方美人君よ用心在れ…

映画レビューを投稿するには

映画の感想などの投稿は投稿したい作品ページにて受け付けております。

映画レビュー投稿の方法

各映画作品ページより、あなたの映画レビューお待ちしております!

最終更新日:2019-01-21 16:00:07

広告を非表示にするには