ヒックとドラゴン 聖地への冒険 感想・レビュー 3件

ひっくとどらごんせいちへのぼうけん

総合評価5点、「ヒックとドラゴン 聖地への冒険」を見た方の感想・レビュー情報です。投稿はこちらから受け付けております。

P.N.「もものすけ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-03-30

内容、美しさ、曲の雄大さどれも素晴らしいです。
1を見る時にドラゴンの話だから子供向けなのかと最初は思いましたが是非大人に見て頂きたいです!
ストレスがなくなります、小さな事で悩んでるのが馬鹿みたいな自由さ、最高です。
1から見てる方はラストは最高すぎて胸がいっぱいになります。
シリーズ化すると最初が1番面白かったとなりがちですがこれは1・2・3全て合わせて見て頂きたいです。

P.N.「むめよ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-01-16

※このクチコミはネタバレを含みます。 [クリックで本文表示]

この作品ほど、シリーズを観ていて良かったと思える作品はないと感じました。

幻の聖地の幻想的なデザインやカメラワーク等も素晴らしいのですが
なにより人とドラゴンの離別の決断の瞬間に心を打たれました。
中盤あたりで、別れることを選択するんだろうな…と思わせつつもそのシーンになると涙を堪えきれませんでした。

愛に溢れた、とても前向きな別れと最高の物語の締めくくりだったと思います。

上映期間が短いことだけが残念ですが、何はともあれ素晴らしい作品に感謝しかありません。

P.N.「なつめ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-12-25

ヒックとドラゴンは1から見ています。(劇場ではありませんでしたが)
2の劇場公開を求めた署名運動にも参加しました。
圧倒的に知名度が低いこの作品ですが、内容はとてもハイクオリティ。
ひ弱で除け者扱いをされていた少年と傷ついてしまったドラゴンのトゥース。種族を越えた絆の物語。
3の見所はバイキングの長となったヒックと、ドラゴンの王になったトゥースが共生していく上で選んだ二人の決断。
シリーズを知っているのでラスト10分ほどはずっと涙が止まりませんでした。
またふたりの物語を際立たせるのが、美しいCGとジョンパウエル氏が手掛ける音楽。
冒頭には初見の人のために簡単なおさらいがありますが、もし可能ならば1、2を見てもらえたらより深く入っていけるかと思います。
この感動をスクリーンで味わってほしいです。
特に二人が空を飛ぶシーンの美しさは是非とも劇場で!

最終更新日:2021-03-09 14:12:42

広告を非表示にするには