ランブル 音楽界を揺るがしたインディアンたち 作品情報

らんぶるおんがくかいをゆるがしたいんでぃあんたち

鳴り止まない、鼓動<リズム>のルーツ

ランブル 音楽界を揺るがしたインディアンたちのイメージ画像1
ランブル 音楽界を揺るがしたインディアンたちのイメージ画像2

1958年にリリースされたある曲が、世界を揺るがした。タイトルは「ランブル」。インディアンの血をひくリンク・レイによる、この攻撃的なギターサウンドは物議を醸し、歌詞のないインスト曲にも関わらず“少年犯罪を助長する”という理由で放送禁止となったが、この曲なくしてはレッド・ツェッペリンもザ・フーもパンクもメタルも生まれなかったと言われている。本作は、この「ランブル」を皮切りに、インディアン・ミュージックがロックのみならずジャズ、ブルース、フォーク、ファンクとあらゆる音楽ジャンルにいいかに影響を与えてきたか、そしてこのアメリカ先住民たちの豊かな音楽がポピュラーミュージックの歴史からいかに抹殺されていったかを初めて明らかにした感動的な音楽ドキュメンタリー。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2020年8月7日
キャスト 監督キャサリン・ベインブリッジ
出演リンク・レイ チャーリー・パトン ミルドレッド・ベイリー
配給 マーメイドフィルム、コピアポア・フィルム
制作国 カナダ(2017)
上映時間 102分
公式サイト http://rumblethemovie-japan.com/

(C)Rezolution Pictures (RUMBLE)Inc.

ランブル 音楽界を揺るがしたインディアンたちのイメージ画像3

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

最終更新日:2020-11-24 13:50:05

広告を非表示にするには