2013年7月 第1週の映画ランキング

今週のランキングは、ディズニー/ピクサーの大人気アニメ「モンスターズ・インク」の12年ぶりとなるシリーズ第2弾であり前日譚を描いた『モンスターズ・ユニバーシティ』(ディズニー)が1位で初登場!

集計日付:2013年7月6日~7月7日

 ディズニー/ピクサーの大人気アニメ「モンスターズ・インク」の12年ぶりとなるシリーズ第2弾であり前日譚を描いた『モンスターズ・ユニバーシティ』(ディズニー)が1位で初登場。全国661スクリーンで公開され、土日2日間の成績は動員61万4968人、興収8億4751万6050円をあげた。前作でモンスター界最強の“怖がらせ屋”として息の合ったコンビを見せたマイクとサリーが、学生時代にどのようにして出会いタッグを組むことになったのか、そしてふたりが巻き起こすモンスター界最大の事件が描かれる。日本語吹替版には、前作に引き続き石塚英彦と田中裕二の名コンビが再登板している。

 シリーズ第6弾となる『ワイルド・スピード EURO MISSION』(東宝東和)は2位にランクイン。全国610スクリーンで公開され、土日2日間の成績は動員33万385人、興収4億4555万1500円をあげた。ヴィン・ディーゼルやポール・ウォーカーらシリーズ常連のキャストに加え、新たにドウェイン・ジョンソンが登場。迫力のカーアクションでヨーロッパの街を駆け巡る。

 4位は、『劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ』(ワーナー)。全国127スクリーンで公開され、土日2日間の成績は動員22万1469人、興収2億8185万9900円をあげた。「週刊少年ジャンプ」連載の人気コミックで、架空の江戸を舞台にしたSF時代劇アニメの劇場版第2弾。公開1週前には前夜祭と称したイベントも開催され、ファン4万人が熱狂した。

 5位は、『それいけ!アンパンマン とばせ!希望のハンカチ』(東京テアトル)。ゲスト声優に女優の本仮屋ユイカ、お笑いコンビ・サンドウィッチマンの二人が参加している。

 8位は、『忍たま乱太郎 夏休み宿題大作戦!の段』(東映)。全国290スクリーンで公開され、土日2日間の成績は動員3万6937人、興収4298万8100円をあげた。NHKで放送されているアニメ「忍たま乱太郎」の実写映画化第2弾であり、主演を前作に引き続き加藤清史郎が務めている。

最終更新日:2018-08-22 13:52:32

広告を非表示にするには