2018年7月 注目映画ランキング

1位は人気ドラマ初の劇場版『劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』!

2018年7月1日~7月31日をもとに集計

リアルな医療・災害現場の描写にこだわりながら、医師や患者を取り巻く人々の人間ドラマ、主人公である若い医師たちの成長を描き、2008年7月から10年にわたって3シーズン放送されてきた大ヒットドラマ初の映画化。『劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』がドラマファンに支えられての大ヒットスタートとなりました。
注目は7位にランクインの『カメラを止めるな!』。もともとわずか2館での公開だったインディーズ映画が、クチコミで「面白すぎる」と話題になり、公開館数が全国100館にまで拡大。ミニシアター系作品では異例のヒットとなっています。今後の伸びにも注目です!

最終更新日:2018-08-01 11:59:33

広告を非表示にするには