仮面ライダー ビヨンド・ジェネレーションズ 作品情報

かめんらいだーびよんどじぇねれーしょんず

仮面ライダー ビヨンド・ジェネレーションズのイメージ画像1
仮面ライダー ビヨンド・ジェネレーションズのイメージ画像2

人類が悪魔に支配され荒廃した世界になってしまった2071年から仮面ライダーセンチュリーが2021年にやってくる。仮面ライダーセンチュリーは仮面ライダーリバイス、仮面ライダーセイバー、仮面ライダーブレイズらに襲い掛かり……。一方1971年からは謎の研究者・百瀬龍之介が時代を超え五十嵐一輝たちのいる2021年に現れる。息子である百瀬秀夫と時空を超え再会するが、父を恨む秀夫は拒絶。やがて龍之介がショッカーの研究員であったことが判明し……。世代を超え集結した仮面ライダースーパー1、仮面ライダーZO、仮面ライダーアギト、仮面ライダーフォーゼら数々の仮面ライダーや、仮面ライダークウガ、仮面ライダーゼロワンら数々のレジェンドライダーの前に立ちはだかる仮面ライダー王蛇や仮面ライダーエターナルら、ダークライダーの大群。時代を超えた壮絶な戦いが始まる。

「仮面ライダー ビヨンド・ジェネレーションズ」の解説

仮面ライダー50周年を記念し、歴代レジェンドライダーやダークライダーが登場する特撮ヒーローアクション。悪魔に支配され荒廃しきった世界の2071年から仮面ライダーセンチュリーが2021年にやってくる。また1971年からも謎の研究者・百瀬龍之介が現れ……。多くの仮面ライダーシリーズやスーパー戦隊シリーズに携わってきた柴崎貴行監督が、仮面ライダー誕生の1971年、現代の2021年、仮面ライダー誕生から100年後の2071年を舞台に、仮面ライダーの歴史を賭けた戦いを描く。『仮面ライダーリバイス』のキャスト陣が集結するほか、古田新太が父を恨む百瀬秀夫を、中尾明慶が1971年からやってきた秀夫の父・百瀬龍之介を、1971年に仮面ライダー1号/本郷猛を演じた藤岡弘、の実子である藤岡真威人が同じく仮面ライダー1号/本郷猛を演じる。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2021年12月17日
キャスト 監督柴崎貴行
原作石ノ森章太郎
出演前田拳太郎 内藤秀一郎 日向亘 井本彩花 濱尾ノリタカ 浅倉唯 関隼汰 八条院蔵人 小松準弥 田邊和也 山口貴也 川津明日香 青木瞭 生島勇輝 富樫慧士 岡宏明 市川知宏 アンジェラ芽衣 庄野崎謙 知念里奈 映美くらら 戸次重幸 古田新太 中尾明慶 藤岡真威人
出演(声)木村昴
配給 東映
制作国 日本(2021)
上映時間 97分

「ビヨンド・ジェネレーションズ」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、5件の投稿があります。

P.N.「最高」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2022-01-30

祝え!このかみさくひんが1000円で観られること

最終更新日:2022-07-26 11:03:17

広告を非表示にするには