劇場版 仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー 作品情報

げきじょうばんかめんらいだーどらいぶさぷらいずふゅーちゃー

市民を守るため、今日も戦い続ける仮面ライダードライブこと泊進ノ介(竹内涼真)の前に、彼を“父さん”と呼ぶ青年が現れる。その青年の名は、泊エイジ(真剣佑)。未来からやって来たエイジの目的は、父・進ノ介への警告だった。2015年8月5日、進ノ介を仮面ライダードライブに変身させるドライブドライバーが暴走を始め、それがきっかけで1年後にはロイミュードが世界を征服するというのだ。にわかには信じられない進ノ介だったが、エイジの予言は的中。異常が発生したドライブドライバーが大規模な破壊行為を始めたことから、仮面ライダードライブは全国指名手配犯となってしまう。エイジによれば、“ベルトさん”ことクリム博士が開発した“ドライブシステム”そのものが、実は人類滅亡のために仕組まれたプログラムだったらしい。さらにこのピンチの最中、ネクストライドロンに乗る謎の戦士・ダークドライブが未来からエイジを追って現れる。その圧倒的なパワーに敗れ去る仮面ライダーマッハと仮面ライダーチェイサー。かつてない強大な敵、迫りくる最悪の未来……。これまでどんな時も一緒に戦ってきた“相棒”が人類最大の脅威となった。残された道は、ただ一つ。自ら“相棒”に手を下すしかない。人類の未来を守るため、決断を迫られた進ノ介が取った行動とは……?

「劇場版 仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー」の解説

平成仮面ライダーシリーズ第16弾『仮面ライダードライブ』が単独で主役を務める劇場版。未来から現れた強敵ダークドライブを相手に、仮面ライダードライブが人類滅亡の危機に立ち向かう。主演はテレビシリーズから引き続きの竹内涼真、ゲストとして真剣佑(『保育探偵25時 花咲慎一郎は眠れない!!』)が出演。

石ノ森章太郎原作の平成ライダーシリーズ16作目の劇場版。仮面ライダードライブとして戦う進ノ介の前に、未来の息子エイジが現れる。エイジは、近い将来ドライブドライバーの暴走をきっかけに、怪人ロイミュードが世界征服してしまうと警告する。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2015年8月8日
キャスト 監督柴崎貴行
原作石ノ森章太郎
出演竹内涼真 稲葉友 上遠野太洸 クリス・ペプラー 内田理央 吉井怜 浜野謙太 井俣太良 片岡鶴太郎 蕨野友也 松島庄汰 馬場ふみか 真剣佑 筧美和子 塚地武雅 高橋健一 柳沢慎吾
配給 東映
制作国 日本(2015)
上映時間 62分

劇場版「ドライブ・ニンニンジャー」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ ADK・東映 (C)2015 テレビ朝日・東映AG・東映

動画配信で映画を観よう! [PR]

仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー

手裏剣戦隊ニンニンジャー 恐竜殿さまアッパレ忍法帖!

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「劇場版 仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2024-05-28 10:51:31

広告を非表示にするには