横道世之介 作品情報

よこみちよのすけ

1987年。長崎の港町生まれの18歳、横道世之介(高良健吾)は大学進学のために上京。人の頼みを断れないお人好しな彼だったが、嫌みのない図々しさが人を呼び、倉持一平(池松壮亮)や加藤雄介(綾野剛)、そしてガールフレンドの与謝野祥子(吉高由里子)たちと共に大学生活を過ごしていた。やがて世之介に起こったある出来事から、その愛しい日々と優しい記憶の数々が呼び覚まされていく……。

「横道世之介」の解説

「悪人」の吉田修一による同名小説を「キツツキと雨」の沖田修一監督が映画化。上京したての大学一年生・横道世之介の日常と、彼を取り巻く人々の姿を描く。出演は「軽蔑」の高良健吾、「婚前特急」の吉高由里子、「行け!男子高校演劇部」の池松壮亮、「スワロウテイル」の伊藤歩、「その夜の侍」の綾野剛、「携帯彼氏」の朝倉あき。

吉田修一の同名小説を高良健吾、吉高由里子を主演に迎えて映画化。1987年春。横道世之介は大学進学のため上京、入学式で出会った倉持一平と共にサンバサークルに入会する。毎日を忙しく過ごしていた世之介はある日、奇妙なバイトを紹介される。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2013年2月23日
キャスト 監督沖田修一
原作吉田修一
出演高良健吾 吉高由里子 池松壮亮 伊藤歩 綾野剛 朝倉あき 黒川芽以 柄本佑 佐津川愛美 堀内敬子 大水洋介 田中こなつ 江口のりこ 眞島秀和 ムロツヨシ 黒田大輔 渋川清彦 広岡由里子 井浦新 國村隼 きたろう 余貴美子
配給 ショウゲート
制作国 日本(2012)
上映時間 160分

(C)2013「横道世之介」製作委員会

動画配信で映画を観よう! [PR]

ユーザーレビュー

総合評価:4.75点★★★★☆、8件の投稿があります。

P.N.「水口栄一」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-06-25

横道世之介を観た。とても感動した。これは面白くて、ひじょうに心地よい映画だからだ。吉高由里子さんは絶世の美女だ。大好きだ。これはまた観たくなる作品だ。素晴らしい。

最終更新日:2024-05-26 02:00:10

広告を非表示にするには