ゴジラ(1954) 感想・レビュー 4件

ごじら

総合評価5点、「ゴジラ(1954)」を見た方の感想・レビュー情報です。投稿はこちらから受け付けております。

P.N.「GMKビオランテ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2024-04-07

多分だけど歴代ゴジラの中で原点にして一番重苦しい映画。
でも、だからこそいい。
オープニングから伊福部昭さんの「ゴジラ迎撃せよ」が流れているのも最高。
核や戦争の恐ろしさをゴジラという一つの怪獣を通して伝えているのは日本ならでは。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-12-31

NHKBSのシンフォニック特撮ヒーローズ~ゴジラからアベンジャーズまでの番組で演奏じられたのが本篇・伊福部昭の作曲したSF組曲のorchestrationだった…。恰かもショスタコービッチやオリエント風の旋律感も有って壮大な演奏曲何だなあ

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-09-03

テイム・バートン監督の名篇SF映画〈マーズ・アタック!〉を視聴していたら本篇へのオマージュのシーンがラスト近くに登場して来て吃驚させられたんだなあ。「怪獣」が国際語に為って仕舞う程有名な世界の記念的碑的な〈GODZILLA〉だった~

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2018-06-01

ビックイシュー日本版でマギー・スミスがカバーを飾る2016年11月15日号には科学者池内了氏のエッセイが在った。夜間に活動する夜の怪獣ゴジラと戦時の夜間空襲の恐怖との重なり、海底に眠る怪獣が水爆実験で目覚めるモチーフと被曝したマグロ漁船第五福龍丸事件の社会背景の指摘も!昼間に暴れるリメイク版の映画「シン・ゴジラ」に付いては自衛隊のプロパガンダと云う角度から批判し警鐘を鳴らしている。確かにベトナム戦争に反省を促したフランシス・フォード・コッポラ監督の名篇「地獄の黙示録」にペンタゴンの協力は有り得ないから…。

最終更新日:2024-07-17 23:30:08

広告を非表示にするには