望み 作品情報

のぞみ

息子は生きている?巻き込まれた家族の葛藤

望みのイメージ画像1
望みのイメージ画像2

高校一年生の石川規士は、怪我が原因でサッカー部を辞めて以来、両親に反抗的な態度をとるようになる。1月のある夜、出かけた規士が帰って来ず、「心配しないで」というメッセージを母の貴代美に送ってきた。やがて若い男の遺体が発見され高校生くらいの少年が逃亡中というニュースが流れた。必死で情報を探る父の一登と貴代美は、3人の事件関係者が行方不明になっており、2人は犯人、そしてもう1人は被害者だと言われていることを知る……。

「望み」の解説

親とは、子どもの無事を祈るもの。しかし、その息子が殺人事件の犯人だったらどうだろうか……。行方不明になった息子が生きているならば、同級生を殺した殺人者。息子が殺人者でないとすれば、被害者として殺されている。息子が事件に巻き込まれ行方不明になったことから、その両親と中学三年生の妹も、究極の状況に追い詰められていく。息子を信じ続ける父親殺人者であってもいいから生きていてほしいと願う母、これからの人生を不安に思う妹。堤真一、石田ゆり子、清原果耶といった実力派俳優が、長男の行方不明に苦しむ家族たちを演じている。長男役の岡田健史も好演を見せている。雫井脩介の同名小説を、堤幸彦が見事に映像化してみせた。

望みのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2020年10月9日
キャスト 監督堤幸彦
原作雫井脩介
出演堤真一 石田ゆり子 岡田健史 清原果耶 加藤雅也 市毛良枝 松田翔太 竜雷太
配給 KADOKAWA
制作国 日本(2020)
上映時間 108分
公式サイト https://nozomi-movie.jp/

(C)2020「望み」製作委員会

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:4.5点★★★★☆、2件の投稿があります。

P.N.「♒さゆり♒」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-11-23

警察の対応がとってもリアルで共感持てました。もう一度上映して欲しいと思った映画でした。

最終更新日:2020-11-24 16:00:02

広告を非表示にするには