ザ・ファブル 殺さない殺し屋 作品情報

ざふぁぶるころさないころしや

どんな相手も6秒以内に仕留める伝説の殺し屋“ファブル”(岡田准一)はある日、ボス(佐藤浩市)から「一年間、誰も殺すな。一般人として“普通”に生きろ」と命じられる。猫舌で変わり者の彼は、佐藤アキラという偽名で、相棒・ヨウコ(木村文乃)と普通の兄妹のフリをして暮らし始め、バイト先の社長(佐藤二朗)と同僚のミサキ(山本美月)と関わりながら、プロの普通を極めるため奮闘していた。一方、この街では、表向きは子供を守るNPO団体・子供たちを危険から守る会の代表だが、裏では緻密な計画で若者を殺す最狂の男・宇津帆(堤真一)が暗躍していた。彼は凄腕の殺し屋・鈴木(安藤政信)と共に、かつて弟を殺したファブルへの復讐に燃えていた。そのころアキラは、4年前のある事件で自分が救えなかった車椅子の少女・ヒナコ(平手友梨奈)と偶然再会するが、これが後に大騒動を引き起こすことに……。

「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」の解説

人気コミックを実写映画化した「ザ・ファブル」の続編。どんな相手も6秒以内に仕留める伝説の殺し屋・ファブルはボスから「一年間誰も殺さず、一般人として生きろ」と命じられる。そのころ、表向きはNPO代表だが、裏の顔を持つ男・宇津帆が暗躍していた。出演は、「散り椿」の岡田准一、「居眠り磐音」の木村文乃、「一度死んでみた」の堤真一、「響 HIBIKI」の平手友梨奈、ドラマ『テセウスの船』の安藤政信。監督は、前作同様、「映画めんたいぴりり」の江口カン。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2021年6月18日
キャスト 監督江口カン
原作南勝久
出演岡田准一 木村文乃 平手友梨奈 安藤政信 黒瀬純 好井まさお 橋本マナミ 宮川大輔 山本美月 佐藤二朗 井之脇海 安田顕 佐藤浩市 堤真一
配給 松竹
制作国 日本(2021)
上映時間 131分

(C)2021「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」製作委員会

ユーザーレビュー

総合評価:4.22点★★★★☆、9件の投稿があります。

P.N.「ぷーさん」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2022-06-06

漫画が好きなので楽しみにしていました。全体的にキャストはそんなもんかなぁ。。という感じでしたが

ヨウコが好きなので結構イメージ通りだったかなという感じです。

TV放送だからなのか不明ですが
性的な描写や言及はほぼカットでかなりマイルドにされていた気がします。

最終更新日:2024-04-30 18:13:23

広告を非表示にするには