カイジ ファイナルゲーム 作品情報

かいじふぁいなるげーむ

原作者・福本伸行による完全オリジナルストーリー

カイジ ファイナルゲームのイメージ画像1
カイジ ファイナルゲームのイメージ画像2

2020年、国を挙げて盛大に開かれた東京オリンピックの終了を機に、この国の景気は恐ろしい速さで失速していった。今この国は、金を持つ強者だけが生き残り、金のない弱者は簡単に踏みつぶされ、身を寄せ合うことで何とか今を生きていた…。自堕落な生活を送っていたカイジは、派遣会社からクズと罵られ、薄っぺらい給料袋を手渡される。憤りを感じながらも一缶千円に値上がりしたビールを買うかどうか迷っていた。そんなとき、カイジの前に大槻が現れ、一攫千金のチャンスの話を持ち掛ける。

「カイジ ファイナルゲーム」の解説

福本伸行の人気コミック実写映画化第3弾。本作では福本伸行自らが脚本に携わり、オリジナルストーリーを考案。原作にはない全く新しい4つのオリジナルゲーム【バベルの塔】【最後の審判】【ドリームジャンプ】【ゴールドジャンケン】が登場する。主演を務めるのは、これまでの「カイジ」シリーズ全作品で主演を務め、映画・ドラマ・舞台と幅広く活躍する演技派俳優・藤原竜也。いつも借金まみれのダメ人間・カイジを9年ぶりに熱演する。また本作からの新キャストとして、福士蒼汰、関水渚、新田真剣佑、吉田鋼太郎が出演。シリーズ最終章となる本作にふさわしい、豪華俳優陣が集結した。監督は、過去2作でもメガホンをとった佐藤東弥。(作品資料より)

カイジ ファイナルゲームのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2020年1月10日
キャスト 監督佐藤東弥
原作・脚本福本伸行
出演藤原竜也 福士蒼汰 関水渚 新田真剣佑 吉田鋼太郎
配給 東宝
制作国 日本(2020)
上映時間 128分
公式サイト https://kaiji-final-game.jp/

(C)福本伸行 講談社/2020映画「カイジ ファイナルゲーム」製作委員会

原作コミックを読む

カイジ ファイナルゲーム

賭博黙示録 カイジ

※2020年2月18日時点の情報です。

ユーザーレビュー

総合評価:2.64点★★☆☆☆、11件の投稿があります。

P.N.「りんりん」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2020-02-10

ストーリー面白かったとおもう。現実味はまるで無いけど、映画だし、それでいいと思った。藤原竜也がサイコーだった!

最終更新日:2020-07-03 15:20:29

広告を非表示にするには