劇場版アニメ 忍たま乱太郎 忍術学園全員出動!の段 作品情報

にんたまらんたろうにんじゅつがくえんぜんいんしゅつどうのだん

「忍たま乱太郎」初の劇場版アニメでは、忍たまのみんながタソガレドキ軍との戦に参戦!?

忍術学園の夏休みも終了。乱太郎たちが宿題を提出しようとしたところ、一年生の喜三太に六年生用の「オーマガトキ城城主のふんどしを取れ」という宿題が出され、ふんどしを取りに行った喜三太が帰ってきていないことがわかる。きり丸、しんべヱたちは喜三太を救出にオーマガトキ城に向かう。その頃、忍術学園は、戦中のオーマガトキ軍とタソガレドキ軍の陰謀を知る。喜三太を救出し、陰謀を潰すため、忍術学園のみんなが立ち上がる!

「劇場版アニメ 忍たま乱太郎 忍術学園全員出動!の段」の解説

1986年に朝日小学生新聞で連載が開始され、1993年にアニメ放送が開始された人気シリーズ「忍たま乱太郎」が、劇場版アニメとして初登場。今回の映画版は原作コミックス37巻、42巻をベースに、忍術学園全学年の忍たまがスクリーンに登場する。忍たまの誰もが個性や才能を活かして活躍しているが、保健委員長の善法寺先輩や一年は組の佐武虎若の活躍ぶりは特筆モノ。もちろん、乱太郎やきり丸、しんべヱたちも大活躍している。学園長や稗田八方斎らの、お約束のシーンも。とはいえ、シリーズをまったく観たことがない人でも楽しめる内容なので、未見の人もご安心を。次長課長の河本準一やロンドンブーツ1号2号の田村亮がゲスト声優に挑戦している。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2011年3月12日
キャスト 原作尼子騒兵衛
監修芝山努
監督藤森雅也
脚本浦沢義雄
音楽馬飼野康二
主題歌NYC
声の出演高山みなみ 田中真弓 一龍斎貞友
配給 ワーナー・ブラザース映画
制作国 日本(2011)
上映時間 72分

(C)2011 アニメ版「忍たま乱太郎」 製作委員会

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:4.17点★★★★☆、6件の投稿があります。

P.N.「真浦塚真也」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2015-09-09

子供のアニメと舐めていたが、ストーリー、伏線の回収等『ちゃんとした』映画だった。面白かった。ただ、キャラクターの数が多過ぎて、生かしきれていないと感じられた。もう少し数を絞ってもいいのではないだろうか。


レビューを投稿する

「劇場版アニメ 忍たま乱太郎 忍術学園全員出動!の段」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-03-06 13:11:45

広告を非表示にするには