木更津キャッツアイ 日本シリーズ 作品情報

きさらづきゃっつあいにほんしりーず

人気を博した伝説のドラマが、遂にスクリーンに登場! 5人の夏が熱く弾ける青春映画

野球とビールに情熱をかける日々を過ごす、木更津キャッツアイの5人組。余命半年を宣告されたぶっさん(岡田准一)も元気いっぱいだ。ある日5人は、木更津のロックフェスティバルで氣志団の前座を務めることに。大喜びで、早速新曲のラブソングを作り始めた。その頃ぶっさんは、山口先輩が開店した韓国パブのホステス、ユッケ(ユンソナ)と出会い、恋に落ちる。さらに、死んだはずのオジーが木更津に帰ってきた! やがて5人は、思いもよらない事件に巻き込まれていく…。

「木更津キャッツアイ 日本シリーズ」の解説

「木更津キャッツアイ」は、2002年に初めてテレビ放映されてからというもの、グングンとその人気を上げ、話題をさらっている。その伝説的ドラマが、満を持して映画化。死に直面した21歳のぶっさんを中心に、精一杯毎日を生きるキャッツたちの姿がまばゆいほどに輝いて映し出される。お馴染みの5人組をはじめ、キャストはもちろん、オリジナルメンバーが勢揃い。さらに、ぶっさんの新しい恋の相手にユンソナ、謎の男に内村光良というゲスト出演者も登場し、ますます物語は濃厚に。

監督は、テレビシリーズから引き続き金子文紀。脚本はもちろん、宮藤官九郎。ドラマの雰囲気そのままのユニークな間とセリフ、ちょうどいい具合に気の抜けた空気を、大きなスクリーンで身体いっぱい味わいたい。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2003年11月1日
キャスト 監督金子文紀
脚本宮藤官九郎
出演岡田准一 櫻井翔 岡田義徳 佐藤隆太 塚本高史 酒井若菜 ユンソナ
配給 アスミック・エース エンタテインメント
制作国 日本(2003)
上映時間 124分

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「木更津キャッツアイ 日本シリーズ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-04-12 11:38:24

広告を非表示にするには