ネメシス/S.T.X 作品情報

ねめしすえすてぃえっくす

スタートレック映画の10作目。エンタープライズ号に襲い掛かる、もうひとりのピカード

宇宙の平和と秩序のため、旅を続けるエンタープライズ号。ピカード艦長(パトリック・スチュワート)は、近くの惑星から異常な信号をキャッチし調査に乗り出す。それは、ピカードの部下、データ少佐にそっくりのアンドロイドだった。その頃、惑星連邦司令部から外交任務を受けたピカードは、ロミュラス星へ向かい、指導者シンゾン(トム・ハーディー)に迎えられる。実はシンゾンは、かつて惑星連邦と敵対していたロミュラスが、武器として作り上げた、ピカード艦長のクローンだった。

「ネメシス/S.T.X」の解説

テレビシリーズのスタートレックが誕生して、はや37年。世代を受け継いで楽しまれてきたこの作品も、ついに映画10作目を迎える。といっても、今回の作品では、これまでシリーズを見たことのない人でも充分に楽しめるよう、独立したストーリーとなっている。ネメシスとは、もうひとりの自分。ピカード艦長、そしてデータ少佐のクローンが登場し、善と悪、光と闇の戦いが繰り広げられていく。

壮大な宇宙で行われる戦闘やチェイス・シーンは、迫力満点なだけでなく、その美しさにも引きつけられるはず。ピカード艦長をはじめ、おなじみのキャストが見せるチーム・ワークもさることながら、初めて登場したキャラクター、シンゾン役のトム・ハーディーが、神経質で不気味な敵を妖しい魅力で演じ、新鮮なドラマを作り出した。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2003年4月12日
キャスト 監督スチュアート・ベアード
出演パトリック・スチュワート ブレント・スパイナー トム・ハーディー ジョナサン・フレイクス ウーピー・ゴールドバーグ
配給 UIP映画
制作国 アメリカ(2002)
上映時間 117分

(C)2003 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ネメシス/S.T.X」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-11-29 13:26:20

広告を非表示にするには