クレッシェンド 音楽の架け橋 作品情報

くれっしぇんどおんがくのかけはし

和平コンサートが迫る21日間の波乱の合宿の行方は?

クレッシェンド 音楽の架け橋のイメージ画像1
クレッシェンド 音楽の架け橋のイメージ画像2

世界的に有名な指揮者のエドゥアルト・スポルクは、紛争中のパレスチナとイスラエルから若者たちを集めてオーケストラを編成し、平和を祈ってコンサートを開くというプロジェクトを引き受ける。オーディションを勝ち抜き、家族の反対や軍の検問を乗り越え、音楽家になるチャンスを掴んだ20余人の若者たち。しかし、戦車やテロの攻撃に晒され憎み合う両陣営は激しくぶつかり合ってしまう。そこでスポルクは彼らを南チロルでの21日間の合宿に連れ出す。寝食を共にし、互いの音に耳を傾け、経験を語り合い…少しずつ心の壁を溶かしていく若者たち。だがコンサートの前日、ようやく心を一つにした彼らに、想像もしなかった事件が起きる…。

「クレッシェンド 音楽の架け橋」の解説

世界で最も解決が難しいとされる紛争で今なお闘うパレスチナとイスラエルから、音楽家を夢見る若者たちを集めてオーケストラが結成される…現実にはあり得ない物語に見えるが、実在の管弦楽団へのインスパイアから生まれたという感動作。若者たちを導くマエストロを演じるのは、『ありがとう、トニ・エルドマン』のペーター・シモニシェック。監督はイスラエル・テルアビブ出身でヒューマンドラマの名手として知られるドロール・ザハヴィ。(作品資料より)

クレッシェンド 音楽の架け橋のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2022年1月28日
キャスト 監督ドロール・ザハヴィ
出演ペーター・シモニシェック ダニエル・ドンスコイ サブリナ・アマーリ
配給 松竹
制作国 ドイツ(2019)
上映時間 112分
公式サイト https://movies.shochiku.co.jp/crescendo/

(C)CCC Filmkunst GmbH

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「クレッシェンド 音楽の架け橋」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2022-01-28 00:11:07

広告を非表示にするには