相撲道~サムライを継ぐ者たち~ 作品情報

すもうどうさむらいをつぐものたち

迫力の映像と臨場感たっぷりの音で力士の姿を活写

相撲道~サムライを継ぐ者たち~のイメージ画像1
相撲道~サムライを継ぐ者たち~のイメージ画像2

2018年12月から翌年6月までの約半年間、境川部屋と高田川部屋のふたつ稽古場に密着取材を敢行した。大相撲は「番付がすべて」の世界。どの力士も強くなり、番付を上げることを夢見る。極限まで自分と向き合い、不屈の精神で「相撲」と闘い続けるサムライのようだ。極限まで自分を追い込む朝稽古、相撲界の特殊な日常生活、親方や仲間たちとの固い絆、そして本場所での真剣勝負を追いかけながら、相撲の魅力をさまざまな角度から紐解いていく。

「相撲道~サムライを継ぐ者たち~」の解説

長い歴史の中で日本人の暮らしに深く根付いている国技「相撲」。そこにある、知っているようで知らない世界を、大相撲の醍醐味を、そしてなにより大迫力の大相撲の感動を伝えるドキュメンタリーだ。メガホンをとったのは、「マツコの知らない世界」をはじめ長年テレビの演出家として活躍し、本作で映画監督デビューを果たした坂田栄治。稽古の厳しさで定評のある、境川部屋と高田川部屋を取材対象に選んだ。武隈親方(元大関・豪栄道)や竜電関が自身のことばで相撲の魅力を語るインタビューは必見だ。強さを追い求め日々鍛練を積み、己を高める多くの力士たちの姿を見れば、国技館に行きたくなること必至。味わいのあるナレーションは遠藤憲一が担当している。

相撲道~サムライを継ぐ者たち~のイメージ画像3

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2020年10月30日
キャスト 監督坂田栄治
出演境川部屋 高田川部屋
ナレーション遠藤憲一
配給 ライブ・ビューイング・ジャパン
制作国 日本(2020)
上映時間 106分
備考 TOHOシネマズ錦糸町ほか全国にて順次公開
公式サイト https://sumodo-movie.jp/

(C)2020「相撲道~サムライを継ぐ者たち~」製作委員会

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「相撲道~サムライを継ぐ者たち~」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-10-28 11:12:36

広告を非表示にするには