劇場版Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット- 前編 Wandering; Agateram 作品情報

ふぇいとぐらんどおーだーしんせいえんたくりょういききゃめろっとぜんぺん

「Fate/Grand Order」初の劇場アニメーション

劇場版Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット- 前編 Wandering; Agateramのイメージ画像1

遍歴の騎士、ベディヴィエールが辿り着いた旅の果て。そこは西暦1273年のエルサレム。かつての祈りの地は砂の大地と化し、民は住処を追われ三つの勢力が対峙する不毛の地。聖都、そして獅子王の命(めい)を守るべく集結した「円卓の騎士」。領地ごとこの地に召喚されるも、静かに現状打破を狙う「太陽王・オジマンディアス」。土地を奪われた民を守り、叛逆の機会を待つ「山の民」。己の成すべきことを果たすため、獅子王が統治する“聖都”を目指すベディヴィエールの前に現れたのは、人理を修復すべくこの地を訪れた人類最後のマスター・藤丸立香とデミ・サーヴァントのマシュ・キリエライトであった。

「劇場版Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット- 前編 Wandering; Agateram」の解説

2004年にTYPE-MOONが発売したPCゲーム「Fate/stay night」を発端に、壮大なスケールの世界観と重厚な物語が呼ぶ感動がファンを増やし続けてきた「Fate」シリーズ。そこから2015年に生まれたスマートフォン向けRPGゲーム「Fate/Grand Order」、初の劇場アニメーション。ゲームの中で全体構成を担当する奈須きのこが自らシナリオを担当し、プレイユーザーの中でも人気のエピソード・第六特異点を映画化。二部作で制作され、本作はその前編。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2020年12月5日
キャスト 監督末澤慧
原作奈須きのこ TYPE-MOON
声の出演宮野真守 島崎信長 坂本真綾 川澄綾子 水島大宙 沢城みゆき 置鮎龍太郎 内山昴輝 安元洋貴 子安武人
配給 アニプレックス
制作国 日本(2020)
公式サイト https://anime.fate-go.jp/ep6-movie/

(C)TYPE-MOON / FGO6 ANIME PROJECT

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「劇場版Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット- 前編 Wandering; Agateram」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-09-18 16:01:29

広告を非表示にするには