ワイルド・ローズ 作品情報

わいるどろーず

新星ジェシー・バックリーが魅せる圧巻の歌唱力!

ワイルド・ローズのイメージ画像1
ワイルド・ローズのイメージ画像2

溢れる才能とカリスマ性、大胆さを持つローズ=リン・ハーランは、グラスゴーを出てカントリー歌手になることを夢見ていた。だが刑務所から出たばかりで、二人の子供を抱えるシングルマザーの彼女にとって、夢の舞台はあまりにも遠い場所だった。家政婦として資産家のスザンナの家で働き始めるローズ。彼女の歌を聞いたスザンナは、その才能に感銘を受け、彼女を応援するこあとに。夢に近づくチャンスが到来し、彼女は家族とスターへの道の間で選択を迫られるのだった。果たして、ローズは夢の舞台へ辿り着けるのか…?

「ワイルド・ローズ」の解説

カントリー歌手を目指すローズ=リン・ハーランが、夢と現実、そして家族の狭間でもがき苦しむも、その卓越した歌唱力と型破りなカリスマ性で一歩ずつ夢に近付いていく様を、ジェシー・バックリーが圧巻の歌唱力で力強く表現した話題作。監督は『イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり』のトム・ハーパー。(作品資料より)

ワイルド・ローズのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2020年6月26日
キャスト 監督トム・ハーパー
出演ジェシー・バックリー ソフィー・オコネドー ジュリー・ウォルターズ
配給 ショウゲート
制作国 イギリス(2018)
上映時間 102分
公式サイト http://www.wildrose-cinema.com/

(C)Three Chords Production Ltd/The British Film Institute 2018

動画配信で映画を観よう!

DVD・ブルーレイ発売情報

ワイルド・ローズ

ワイルド・ローズジャケット写真
発売日2020年12月23日
価格3,800円+税
発売元インターフィルム
販売元インターフィルム
型番IFD-1061


【特典】
日本版予告編

(C)Three Chords Production Ltd/The British Film Institute 2018

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:3点★★★☆☆、1件の投稿があります。

P.N.「ige」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2020-09-25

良くある音楽系のサクセスストーリーと思ってたけど、ちょっと違ってたのが逆に良かった!
自分探しのロードムービーって感じ。

出だしの曲から良かったけどシェシー・バックリーさん演じるローズの行動が今一つで共感出来ません。
でも歌はメッチャ上手い🎵

そんなローズを支えるマリオンが素敵なお母さんで本作の肝。

お母さんの助けもあってローズが自分の生きる道を見つけて成長するストーリーがなかなか良い。

最後に歌う歌詞が心に響きます。

バックミュージシャンは高齢(笑)
だけど皆さんカッコ良い!

最近観た音楽系の作品ではラップが意外と良かったけど、カントリーソングもなかなか良いですね( ´∀`)

最終更新日:2021-06-13 13:37:59

広告を非表示にするには