スキャンダル('19) 作品情報

すきゃんだる

華やかなテレビ業界の裏で起きていた事件とは?

スキャンダル('19)のイメージ画像1
スキャンダル('19)のイメージ画像2

2016年、アメリカニュース放送局で視聴率NO.1を誇る「FOXニュース」に激震が走った! クビを言い渡されたベテランキャスターのグレッチェン・カールソンが、TV業界の帝王と崇められる同社CEOのロジャー・エイルズを告発したのだ。騒然とする局内。看板番組を背負う売れっ子キャスターのメーガン・ケリーは、自身の成功までの過程を振り返り心中穏やかではなくなっていた。一方、メインキャスターの座を狙う貪欲な若手のケイラ・ポスピシルは、ロジャーに直談判するための機会を得て…。

「スキャンダル('19)」の解説

アメリカで視聴率NO.1を誇るテレビ局「FOXニュース」で2016年に起きたスキャンダルの裏側を描いた傑作。グレッチェン役をニコール・キッドマン、メーガン役をシャーリーズ・セロン、ケイラ役をマーゴット・ロビーが演じる。監督は『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』のジェイ・ローチ。(作品資料より)

スキャンダル('19)のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2020年2月21日
キャスト 監督ジェイ・ローチ
出演シャーリーズ・セロン ニコール・キッドマン マーゴット・ロビー ジョン・リスゴー
配給 ギャガ
制作国 アメリカ=カナダ(2019)
上映時間 109分

(C)Lions Gate Entertainment Inc

手軽に動画で視聴する

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:3.71点★★★☆、7件の投稿があります。

P.N.「ミスチーフ・ジョーンズ」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2020-04-06

題材のわりに、今一つ、臨場感がない。ただ、マーゴット・ロビーの評価が高いのは解る。ハーレクィンにも共通するが、セリフではっきり言わなかったり、正反対のセリフを口にしている時に、内面の苦悩を乗せてくるのが巧みだった。
個人的には、宣伝にもある、エレベーターで、三人揃うシーンが良かった。三人とも、ブロンドで良く似たタイプというのがわかり、疑惑にリアリティを添えていた。

最終更新日:2020-06-04 00:30:09

広告を非表示にするには