ポラロイド 作品情報

ぽらろいど

偶然手に入れたカメラは、呪いのポラロイド

ポラロイドのイメージ画像1

アンティークショップで偶然手に入れた、年代モノのポラロイドカメラ。今どきの高校生バードたちは、シャッターを押せば写真が出てくるカメラに夢中になる。SNS世代にとっては、新鮮な感覚だ。しかし、それからというもの、撮影された友人が次々と悲惨な死を遂げていく。被写体の傍らに必ず写り込み、死ねば別の被写体に移動する不可解な“影”が…。やがてバードは、連鎖する悪夢の元凶がこのカメラだと気付く。

「ポラロイド」の解説

偶然手に入れた一台のポラロイドカメラが巻き起こす、悪夢のような現象を描いた本作。監督を務めたのは、ノルウェー出身のラース・クレブバーグ。リブート版『チャイルド・プレイ』のメガホンをとった事が記憶に新しいクレブバーグは、自身の短編ホラー『Polaroid』(2015年製作)を基にして、長編初監督作に“ヴァージョンアップ”させた。昨今、短編作品で見出された若手監督が、その長編化という形でハリウッド・デビューするケースが増えているようだ。インターネットの普及、そしてYouTubeなどの一般化の賜物だろうか。キャストは、ドラマ「ファインディング・カーター」のキャサリン・プレスコット、「X-ファイル」でお馴染みのミッチ・ピレッジなどフレッシュな布陣。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2019年7月19日
キャスト 監督ラース・クレヴバーグ
出演キャサリン・プレスコット グレイス・ザブリスキー タイラー・ヤング サマンサ・ローガン
配給 ギャガ・プラス
制作国 アメリカ(2017)
上映時間 88分
公式サイト https://gaga.ne.jp/polaroid/

(C)2019 DPC SUB 1A1, LLC

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:3点★★★☆☆、1件の投稿があります。

P.N.「はちお」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2019-07-29

ラース・クレヴバーグの「チャイルド・プレイ」に先立つ監督作。由緒正しき正統ホラーとも言うべきストーリーに悪ノリなしの恐怖描写はご家族でどうぞ。

最終更新日:2019-10-21 14:16:33

広告を非表示にするには