ライオン・キング 作品情報

らいおんきんぐ

キング・オブ・エンターテイメント、超実写版

ライオン・キングのイメージ画像1
ライオン・キングのイメージ画像2

アフリカの広大なサバンナ。夜明けが告げるのは、この地<プライド・ランド>の新たなる未来の王の誕生だ。あらゆる動物たちが、子ライオン・シンバの誕生を祝うために<プライドロック>に集まってくる。しかし一人だけ未来の王の誕生を快く思わない者がいた…。

「ライオン・キング」の解説

ディズニー・アニメーション史上最高の“生命の賛歌”にして、世界で最も観られているミュージカルでもある“キング・オブ・エンターテイメント”の『ライオン・キング』を、ディズニーによって実写もアニメーションも超えた新たな映像体験として届ける超実写版。主人公・シンバの声を務めるのは、俳優、歌手、作曲家など多彩な才能を持つエンターテイナーとして知られるドナルド・グローヴァー。その幼なじみでメスライオンのナラ役を、世界の歌姫・ビヨンセが務める。監督は「アイアンマン」シリーズのジョン・ファヴロー。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2019年8月9日
キャスト 監督ジョン・ファヴロー
声の出演ドナルド・グローヴァー ビヨンセ
配給 ウォルト・ディズニー・ジャパン
制作国 アメリカ(2019)
上映時間 119分
公式サイト https://www.disney.co.jp/movie/lionking2019.html

(C)2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:3.86点★★★☆、7件の投稿があります。

P.N.「レコママ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-08-18

感動しました。素晴らしい映画でした。映像もリアリティーがあり内容も、内容がわかっていても引きこまられていきました。字幕版でしたがブンバァが佐藤二郎さんにしか見えなくておかしかったです。動物たちの表情が素晴らしく表現されてました。こんな映画が生まれる時代にいて幸せです。

最終更新日:2019-08-22 00:31:39

広告を非表示にするには