BLOOD-CLUB DOLLS1 作品情報

ぶらっどくらぶどーるずわん

実写版「BLOOD-C」

謎の地下闘技場“BLOOD-CLUB”。そこでは、夜な夜な男たちが繰り広げる熱闘が、多くの観客を集めていた。ルール無用、剣闘士は曰くつきの者たちばかり。“勝ち残れたら望みが叶う、負けたら死ぬだけ”。さらに、その闘技場には、裏社会を統治するリーダーの蒼炎と七原文人の影が見え隠れしていた。権力の中枢にある有栖川家の令嬢・みちるは、政界との繋がりを強めながら、何かを画策する彼らの動向を探る。みちるの美貌に魅了される蒼炎。だが、みちるの熱い視線は闘技場に送り込まれた新たなチャレンジャー、藍刃に注がれていた。そして、文人を追って東京に現れる更衣小夜。ところが、闘技場には既に七原の手先として動く小夜の姿が……。服従と反発。どちらが小夜の本当の姿なのか?藍刃の事件に見え隠れする“古きもの”の血の片鱗。執念で真相に迫ろうとする警視庁の刑事たち。古からこの国を覆う夜の闇が明ける朝は来るのか……?

「BLOOD-CLUB DOLLS1」の解説

テレビアニメ『BLOOD-C』をベースにした実写映画シリーズ第2弾。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年10月13日
キャスト 監督奥秀太郎
出演松村龍之介 北園涼 宮原華音 黒崎真音
配給 NEGA
制作国 日本(2018)
公式サイト https://bloodclubdolls.com/

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「BLOOD-CLUB DOLLS1」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2021-03-02 14:24:12

広告を非表示にするには