いつだってやめられる 闘う名誉教授たち 作品情報

いつだってやめられるたたかうめいよきょうじゅたち

落ちこぼれ教授たちの最後の名誉挽回劇

いつだってやめられる 闘う名誉教授たちのイメージ画像1

ドラッグ精製の罪で刑務所に服役中の神経生物学者のピエトロ・ズィンニは、合法ドラッグの製造者を探る中である男が神経ガスによるテロを引き起こす可能性があると突き止める。ピエトロはテロによる大量殺人を未然に阻止すべく方々に収容されているかつての合法ドラッグ製造仲間、落ちこぼれインテリたちを再び集め、脱獄を企て行動に出る。

「いつだってやめられる 闘う名誉教授たち」の解説

落ちこぼれインテリ教授たちが合法ドラッグ製造で人生の一発逆転を狙う姿をユーモアと皮肉たっぷりに描き、イタリアで大ヒットを記録した『いつだってやめられる 7人の危ない教授たち』、刑務所で服役中の彼らが犯罪歴帳消しと引き換えにドラッグ取り締まりに奮闘する『いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち』に続くシリーズ第3作にして最終章。『おとなの事情』のエドアルド・レオや、イタリアの若き名優ルイジ・ロ・カーショといった面々が出演。監督は本シリーズのスマッシュヒットにより一躍脚光を浴びたシドニー・シビリア。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年11月16日
キャスト 監督・原案・脚本シドニー・シビリア
出演エドアルド・レオ ルイジ・ロ・カーショ ステファノ・フレージ リベロ・デ・リエンツォ グレタ・スカラーノ ヴァレリア・ソラリーノ
配給 シンカ
制作国 イタリア(2017)
公式サイト http://www.synca.jp/itsudatte/

(C)2017 groenlandia s.r.l. / fandango s.p.a.

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「猫のクロ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2018-11-19

とても面白く、上映中に何度もシアター内が爆笑したほど、ストーリーそのものは馬鹿げているのだが、イタリアという国そのものがコメディのようなお国柄のためか、バカバカしいストーリーが逆にフィットしてしまっていた


レビューを投稿する

「いつだってやめられる 闘う名誉教授たち」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-12-08 00:01:02

広告を非表示にするには