天才作家の妻 -40年目の真実- 作品情報

てんさいさっかのつま40ねんめのしんじつ

ノーベル賞受賞の陰で暴かれる、夫婦の秘密

天才作家の妻 -40年目の真実-のイメージ画像1
天才作家の妻 -40年目の真実-のイメージ画像2

現代文学の巨匠ジョゼフがノーベル文学賞を授与される事になった。ジョゼフとその妻ジョーンは息子を伴い、ノーベル賞の授賞式が行われるストックホルムにやってきた。そこでジョゼフの経歴に疑惑を持つ記者ナサニエルから、夫婦の“秘密”について問われジョーンは動揺を隠せない。実は彼女には、ある事がきっかけで作家になる夢を諦めた過去があったのだ。ジョゼフと結婚後は夫の影となり、世界的作家となる彼の成功を支えてきたのだが…。

「天才作家の妻 -40年目の真実-」の解説

アカデミー賞に6度ノミネートされているベテラン女優グレン・クローズが、世界的作家の夫を慎ましく支えてきた妻に扮し、夫婦の絆や人生の意味とは何かを描いたヒューマンドラマ。毎年スウェーデンのストックホルムで華やかに行われるノーベル賞授賞式を背景に、人生の晩年に差しかかった夫婦の秘密が暴かれ、危機を迎えるさまを見つめる本作は、男女間の機微をリアルかつ残酷にあぶり出す心理サスペンスでもある。夫ジョゼフには、『未来世紀ブラジル』や『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズなどのベテラン俳優、ジョナサン・プライス。グレン・クローズの繊細かつ凄みに満ちた演技は、本年度アカデミー賞の有力候補との声が高まっている。

天才作家の妻 -40年目の真実-のイメージ画像3

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2019年1月26日
キャスト 監督ビョルン・ルンゲ
出演グレン・クローズ ジョナサン・プライス クリスチャン・スレーター
配給 松竹
制作国 スウェーデン=アメリカ=イギリス(2017)
上映時間 101分
備考 新宿ピカデリーほか全国にて
公式サイト http://ten-tsuma.jp/

(C)META FILM LONDON LIMITED 2017

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「天才作家の妻 -40年目の真実-」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-01-21 23:30:32

広告を非表示にするには