ハード・コア 作品情報

はーどこあ

世間に馴染めないアウトローたちの人生活劇

ハード・コアのイメージ画像1
ハード・コアのイメージ画像2

世間に馴染めないまま生きてきた権藤右近は、山奥で怪しい活動家の埋蔵金探しを手伝いながら日銭を稼いでいた。心優しい青年・牛山だけが心を許せる相手。右近の弟でエリート商社マンの左近は、そんな二人を歯がゆい気持ちで見守っていた。ある日、牛山が暮らす廃工場で古びた1体のロボットを見つける。機械に詳しい左近が調べると、実は現代科学すらも凌駕する高性能なロボットである事が判明。彼らはロボットも埋蔵金探しに参加させるが…。

「ハード・コア」の解説

作・狩撫麻礼、画・いましろたかしによる伝説のコミックとされる「ハード・コア 平成地獄ブラザーズ」。主人公の権藤右近と権藤左近の兄弟役に、山田孝之と佐藤健を迎えて実写映画化。山田が自らプロデュースも務め、『映画 山田孝之3D』や『山田孝之の東京都北区赤羽』、『山田孝之のカンヌ映画祭』などでも組んだ、もはや“盟友”と言ってもいい間柄の山下敦弘がメガホンをとった。そして、主演の二人を凌駕するほどの存在感を見せるのは、右近の同僚で少し頭の弱い牛山を演じた荒川良々。脚本は山下組でお馴染みの向井康介が担当し、これまでの山下敦弘タッチを漂わせながらもファンタジー色を織り交ぜた。原作にはないシークエンスも楽しい一作。

ハード・コアのイメージ画像3

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年11月23日
キャスト 監督山下敦弘
原作狩撫麻礼 いましろたかし
出演山田孝之 佐藤健 荒川良々 石橋けい 首くくり栲象 康すおん 松たか子
配給 KADOKAWA
制作国 日本(2018)
年齢制限 R-15
上映時間 124分
公式サイト http://hardcore-movie.jp/

(C)2018「ハード・コア」製作委員会

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「ノコノコ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2018-11-24

人間とロボットの友情、山田さん、佐藤さん演じる右近左近の兄弟愛。良々さんの他の人が話しているときも、表情で話すセリフをもう一度見たい。山田さんの不器用だけどカッコいい生き方と、中性的が魅力でもある佐藤さんの男男している演技も注目です。これから上映館増えると思う。


レビューを投稿する

「ハード・コア」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-12-08 00:01:01

広告を非表示にするには