Merry Christmas!~ロンドンに奇跡を起こした男~ 作品情報

めりーくりすますろんどんにきせきをおこしたおとこ

「クリスマス・キャロル」が生まれるまで

Merry Christmas!~ロンドンに奇跡を起こした男~のイメージ画像1

1843年10月、ヒット作に恵まれない中、家族や家の維持費で金欠状態だった小説家チャールズ・ディケンズは、どうにかヒット作を生み出そうと奮闘する。新作の執筆に没頭しているうちに小説の世界に入り込んでいき、やがて現実と幻想の境目が曖昧になっていく…。そこで「クリスマス・キャロル」の登場人物スクルージらとの出会いを経て、幼少期の隠された記憶や実父との確執といった自分の問題と対峙していく。

「Merry Christmas!~ロンドンに奇跡を起こした男~」の解説

170年以上に渡って愛され続け、幾度も映画化されてきたチャールズ・ディケンズの不朽の名作「クリスマス・キャロル」の物語が、いかにして誕生したのか、その創作過程とディケンズの心の旅を、お馴染みのキャラクターであるスクルージとの出会いを交えながら、ユニークかつファンタジックに描く。新作の執筆に挑む若き日のチャールズ・ディケンズを演じるのは『美女と野獣』「ダウントン・アビー」のダン・スティーヴンス。スクルージを『人生はビギナーズ』のクリストファー・プラマー、チャールズの父を「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズのジョナサン・プライスが演じる。監督はドラマ界でも活躍するバハラット・ナルルーリ。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年11月30日
キャスト 監督バハラット・ナルルーリ
出演ダン・スティーヴンス クリストファー・プラマー ジョナサン・プライス
配給 東北新社、STAR CHANNEL MOVIES
制作国 アメリカ(2017)
上映時間 104分
公式サイト https://merrychristmas-movie.jp/

(C)BAH HUMBUG FILMS INC & PARRALLEL FILMS (TMWIC)LTD 2017

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「Merry Christmas!~ロンドンに奇跡を起こした男~」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-12-08 00:01:01

広告を非表示にするには