エンジェル、見えない恋人 作品情報

えんじぇるみえないこいびと

姿の見えない少年と盲目の少女の恋物語

エンジェル、見えない恋人のイメージ画像1
エンジェル、見えない恋人のイメージ画像2

エンジェルが生まれ育つのは、ある閉ざされた施設の中。彼の母親、ルイーズはマジシャンの恋人に捨てられ、心を病んでしまい施設に入居。その後、特異体質を持つ赤ん坊エンジェルを生む。母親と仲良く暮らしていたある日、初めて施設を抜け出したエンジェルは、盲目の女の子マドレーヌと知り合う。エンジェルの秘密に気付かないマドレーヌ。次第に二人は心惹かれ合っていく。そんな時、マドレーヌは目の手術を受ける事になるが…。

「エンジェル、見えない恋人」の解説

姿の見えない少年と、盲目の少女の小さな恋の物語である。製作は『神様メール』『トト・ザ・ヒーロー』などのジャコ・ヴァン・ドルマル。彼が俳優で、友人のハリー・クレフェン監督とタッグを組んだ。この物語は、ほぼ全編、 “見えない”男の子、エンジェルの視点を通した映像世界で綴られていく。キャストにも注目。美しく成長したヒロインを演じるのは、新星フルール・ジフリエ。彼女を含めて幼少期、10代の思春期と、三人の女優がマドレーヌを演じるが、そのスムーズなスイッチングには誰もが驚くはず。そしてエンジェルの実在感。姿が見えない彼の心情を確かに感じられ、斬新な着想のおとぎ話を、不思議なリアリティで見事に支えている。

エンジェル、見えない恋人のイメージ画像3

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年10月13日
キャスト 監督・脚本ハリー・クレフェン
出演フルール・ジフリエ エリナ・レーヴェンソン マヤ・ドリー ハンナ・ブードロー フランソワ・ヴァンサンテッリ ゴーティエ・バトゥー
配給 アルバトロス・フィルム
制作国 ベルギー(2016)
年齢制限 PG-12
上映時間 79分
公式サイト http://angel-mienai.com/

(C)2016 Mon Ange, All Rights Reserved.

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:4.5点★★★★☆、2件の投稿があります。

P.N.「人生もイリュージョン」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2018-11-16

私達は、ついつい、見た目に惑わされる。周りの目を気にし出す頃になると無心だった子供の頃にあった周りの世界への驚きや感動が薄れて行く。私達がついつい忘れがちな、周りの目を気にせずに、純粋に子供の頃は、誰とでも仲良くなれた事を思い出させてくれる。人生の根幹は喜び。世間体にこだわり見えるはずの人間が盲目になって、様々なイリュージョン(幻想)を生み出している。心の目で見れば本物の愛が見えて来るのかもしれない?人生はイリュージョン、喜びを選択しましょう。


レビューを投稿する

「エンジェル、見えない恋人」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-12-16 00:01:02

広告を非表示にするには