劇場版「Fate/stay night[Heaven's Feel] I. presage flower」 作品情報

げきじょうばんふぇいとすていないとへぶんずふぃーるあいぷれさーじふらわー

第五次聖杯戦争、開幕

劇場版「Fate/stay night[Heaven's Feel] I. presage flower」のイメージ画像1

「もしわたしが悪い人になったら許せませんか?」少年は少女を守りたい。 そう、思った。魔術師〈マスター〉と英霊<サーヴァント> が、あらゆる願いをかなえる願望機「聖杯」をめぐり戦う「聖杯戦争」が起きて10年、冬木市で再び戦争が始まった。前回の「聖杯戦争」の参加者である衛宮切嗣の養子・衛宮士郎は遺志を継ぎ、戦うことを決意する。士郎のそばには、彼を慕う少女・間桐桜がいた。彼女は毎朝、毎晩士郎の家に通うと朝食と夕食を作り、天涯孤独だった士郎と優しい日々を過ごしていた。だが「聖杯戦争」が始まると、 冬木の町に流れる空気が変わった。 あちこちで殺人事件が起き、不穏な空気が流れ始める。士郎は桜を自宅に泊めることを決意した。士郎は召喚したサーヴァント・セイバーとともに、魔術師の遠坂凛と同盟を結び「聖杯戦争」に臨む。だが、その戦いは暗躍する者たちによって大きくきしみ、歪み始めていた。

「劇場版「Fate/stay night[Heaven's Feel] I. presage flower」」の解説

手にした者の願いを叶えるという万能の願望機――「聖杯」をめぐる物語。全三章で贈る[Heaven's Feel]の開幕――[I.presage flower]がいよいよ萌芽する。

TYPE-MOONが展開する「Fate」シリーズの原点となったゲーム「Fate/stay night」の第三のルートを三部作でアニメ映画化。監督は『劇場版「空の境界」未来福音』の須藤友徳。(作品資料より/映画の時間編集)

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年10月14日
キャスト 監督須藤友徳
原作奈須きのこ TYPE-MOON
声の出演杉山紀彰 下屋則子
配給 アニプレックス
制作国 日本(2017)
上映時間 120分
公式サイト http://www.fate-sn.com/

(C)TYPE-MOON・ufotable・FSNPC

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「NAOYA∞」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2018-01-01

尺の都合上、(序盤が特に)簡略化が凄まじく、原作やテレビアニメを観たことのない方には、全容を理解するのは難しいことと思います。しかし、映像の美しさも相俟って、原作ファンの方には間違いなく楽しめる仕上がりになっていたことと思います。正義とは何かなどと、色々と考えさせられもしまさした。ただ、確かに本作を映画一本にまとめきるのは困難かと思いますが、次回に続くことには正直驚きでした。


レビューを投稿する

「劇場版「Fate/stay night[Heaven's Feel] I. presage flower」」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-12-07 17:05:51

広告を非表示にするには