メアリと魔女の花 作品情報

めありとまじょのはな

米林宏昌監督が放つ、まったく新しい魔女映画

メアリと魔女の花のイメージ画像1
メアリと魔女の花のイメージ画像2

赤い館村に引っ越してきたメアリは、森で七年に一度しか咲かない不思議な花《夜間飛行》を見つける。それはかつて、魔女の国から盗み出された禁断の“魔女の花”だった。一夜限りの不思議な力を手にいれたメアリは、雲海にそびえ立つ魔法世界の最高学府“エンドア大学”への入学を許可されるが、メアリがついた、たったひとつの嘘が、やがて大切な人を巻き込んだ大事件を引き起こしていく。メアリは、魔女の国から逃れるため「呪文の神髄」を手に入れて、すべての魔法を終わらせようとする。しかしその時、メアリはすべての力を失ってしまう…。

「メアリと魔女の花」の解説

『借りぐらしのアリエッティ』『思い出のマーニー』など、国内外で高い評価を得る監督・米林宏昌が、スタジオジブリ退社後の第一作目として、満を持して発表する長編アニメーション映画。主人公のメアリの声を演じるのは、『思い出のマーニー』で彩香役を好演した女優、杉咲花。そして、天海祐希、小日向文世、満島ひかり、佐藤二朗、遠藤憲一、渡辺えり、大竹しのぶ、他、日本映画界を牽引する豪華な俳優陣が命を吹き込む。(作品資料より)

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年7月8日
キャスト 監督米林宏昌
原作メアリー・スチュアート
声の出演杉咲花 天海祐希 小日向文世 満島ひかり 佐藤二朗 遠藤憲一 渡辺えり 大竹しのぶ
配給 東宝
制作国 日本(2017)
公式サイト http://www.maryflower.jp/

(C)2017「メアリと魔女の花」製作委員会

ユーザーレビュー

総合評価:3.5点★★★☆、4件の投稿があります。

P.N.「sanjuro」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2017-07-17

「アニメ特にファンタジーは設定や辻褄等々、細かい事にイチイチ突っ込みを入れない!子供の心に戻ってその世界観に浸る!」そういう見方をすれば十分楽しめると思います。迫力ある壮大なシーンの表現、描写がイマイチだったのは残念だったかな。まあ監督の作品の特徴なのかもしれないですが…。


レビューを投稿する

「メアリと魔女の花」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-07-24 00:01:31

広告を非表示にするには