ひだまりが聴こえる 作品情報

ひだまりがきこえる

友達以上、恋人未満。

ひだまりが聴こえるのイメージ画像1
ひだまりが聴こえるのイメージ画像2

中学生の時に難聴を患ったため教室でも何かと誤解を受けて周囲とうまくなじめないまま大学生になった杉原航平は、いつしか人と距離を置くようになっていた。大学の裏庭で出会った佐川太一は、バカみたいに明るい性格で思ったことを何でも口にする同級生だった。いつしか太一との距離が近づくようになるが、それでも学校での陰口や嫌がらせで卑屈になる航平に対し太一から「聴こえないのはお前のせいじゃないだろ!」と言われ、航平はその言葉に心の底から救われるのだった。太一との出会いが航平を変えていくのだが、近づけば近づくほど二人の距離に期待と不安が募る航平がいるようになって…。

「ひだまりが聴こえる」の解説

難聴の大学生と同級生の男子の切なくも爽やかな友情を描く文乃ゆき原作コミックを実写映画化。難聴の大学生・航平を演じるのは、ミュージカル「テニスの王子様」や「手裏剣戦隊ニンニンジャー」の多和田秀弥。明るい性格で航平と距離を縮めていく太一にドラマ「臨床犯罪学者 火村英生の推理」や映画『ひるなかの流星』の小野寺晃良。監督は『KABUKI DROP』の上條大輔。(作品資料より)

ひだまりが聴こえるのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年6月24日
キャスト 監督上條大輔
原作文乃ゆき
出演多和田秀弥 小野寺晃良 三津谷亮 山崎あみ 大坂美優 井桁弘恵 松田リマ 福本有希 島田翼 荒木秀行 木島杏奈 野村涼乃 平沼紀久 中丸新将 高島礼子
配給 日本出版販売
制作国 日本(2017)

(C)2017「ひだまりが聴こえる」製作委員会

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ひだまりが聴こえる」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-10-21 17:56:37

広告を非表示にするには