がらくた('16) 作品情報

がらくた

ジュブナイル脚本大賞・受賞作品を映画化

念願叶って東京から母と二人で香川県坂出市に越してきた14歳の隼人。 ここへ来れは母に寄り付く悪い男もいなくなるだろう思っていたが、 再び見知らぬ男と仲睦まじくする母の姿を見て、自転車で逃げ出す。 たどり着いた灯台下の小屋で一夜を明かし、翌朝、一人遊びをしている 不思議な少年・瑞輝に出会う。それからというもの母から逃げ出すたびにその小屋へ行き、 隼人と瑞輝は拾ってきたがらくたで遊ぶ日々を送った。 隼人の誕生日、小屋の中でささやかなお祝いをする2人。 そこで隼人は瑞輝から中学校放火事件の第一容疑者であると告げられ、 その小屋からも逃げ出してしまうのだが…。

「がらくた('16)」の解説

第1回ジュブナイル脚本大賞に輝いた作品を、香川県坂出市の全面協力のもと映画化。繊細な中学生たちの青春を、坂出市の光景とともに映し出す。監督は同市出身の名倉良祐。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2016年11月26日
キャスト 監督名倉良祐
出演遠藤健慎 中島来星 飯島颯 大井絵梨花 菊地玲那 虫狩愉司 柴田明良 重松隆志 橘実里
配給 キャンター
制作国 日本(2016)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「がらくた('16)」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-12-05 00:01:42

広告を非表示にするには