エージェント・ウルトラ 作品情報

えーじぇんとうるとら

ダメ男が覚醒したら最強エージェントに!

エージェント・ウルトラのイメージ画像1
エージェント・ウルトラのイメージ画像2

田舎町でコンビニのバイトをしながら暮らす、葉っぱ好きの青年マイク。彼は一緒に暮らす恋人フィービーにプロポーズする機会を探っていた。二人のハワイ旅行がマイクのパニック障害で中止になった数日後、コンビニに謎の中年女性が現れ、マイクは暗号のような言葉を告げられる。その後、駐車場で襲ってきた二人の男を、マイクは一瞬で倒す。実はマイクはCIAの極秘プロジェクトで養成された、最強エージェントだったのだ。

「エージェント・ウルトラ」の解説

「一見、ふつうの人が、実はとてつもなく強い」というパターンは、リーアム・ニーソンなどのアクション映画の定番。そこに記憶喪失やマインドコントロールを組み合わせた「ボーン」シリーズなどもある。本作もそうした“お約束”を踏まえているが、『ソーシャル・ネットワーク』のジェシー・アイゼンバーグや、「トワイライト」シリーズのクリステン・スチュワートといった若手人気俳優が主演なので、タッチが明るくコメディ寄りなのは想像できるだろう。覚醒したエージェントに大量の殺し屋たちが送り込まれるが返り討ちにされるという、この手のアクション映画の約束事はきちんと守られるが、そんな一大事に「どうやってプロポーズするか」という緊急を要しないことが絡む、その落差が笑いとなる。

エージェント・ウルトラのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2016年1月23日
キャスト 監督ニマ・ヌリザデ
出演ジェシー・アイゼンバーグ クリステン・スチュワート ビル・プルマン トファー・グレイス ウォルトン・ゴギンズ コニー・ブリットン
配給 KADOKAWA
制作国 アメリカ(2015)
年齢制限 R-15
上映時間 96分

Photo Credit: Alan Markfield/(C)2015 American Ultra, LLC. All Rights Reserved.

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:4.5点★★★★☆、2件の投稿があります。

P.N.「PineWood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2017-05-26

スターチャンネルのクリステイアン・スチュアート特集で本編の放映を見ました…。事件に巻き込まれる普通の青年ジェシー・アイゼンバークとのちぐはぐさはサスペンスフルな展開とスレ違い映画のミスマッチでとてもイケていた!ユーモラスなパロデイ風なヒッチコック・タッチかもー。愛の告白がテーマで有り続けるラブリーな最強の駄目男くん。エンドロールのアニメーションのカラフルなペインテイングも最強かもね♪


レビューを投稿する

「エージェント・ウルトラ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-02-16 13:16:36

広告を非表示にするには