新劇場版「頭文字D」Legend3-夢現- 作品情報

いにしゃるでぃーれじぇんど3むげん

人気シリーズ新劇場版3部作、第3弾

新劇場版「頭文字D」Legend3-夢現-のイメージ画像1
新劇場版「頭文字D」Legend3-夢現-のイメージ画像2

「逃げる気はない」拓海は、赤城最速の男・高橋涼介とのバトルを前にして、そう呟く。拓海の脳裏には高橋涼介の姿が広がっていた。自分は走り屋ではないといい、家業の豆腐屋の手伝いで乗っていたハチロクには興味がなく、峠のバトルに熱意を示さなかった青年は自分の中の変化に気付いていた。一方、高橋涼介はFC3Sの仕上げにかかっていた。彼の最終判断はマシンのスペックを下げること。340馬力から260馬力に下げ、パワーよりもトータルバランスを重視する。「屈辱だ」という涼介の口元からは笑みが消える。秋名の峠を舞台に、二人の運命を決定づける伝説のバトルが始まろうとしていた。

「新劇場版「頭文字D」Legend3-夢現-」の解説

1995年から2013年にかけて「ヤングマガジン」に連載され、アニメ化、実写映画化もされた、しげの秀一の人気マンガ「頭文字D」。この人気シリーズが、迫力ある映像となり新劇場版の三部作としてリブート。本作は、最速を謳う高橋兄弟と拓海の公道壮絶バトルを描いた「Legend1-覚醒-」、中里毅、庄司慎吾とのバトルを描いた「Legend2-闘争-」に続く最終章。(作品資料より)

新劇場版「頭文字D」Legend3-夢現-のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2016年2月6日
キャスト 監督中智仁
原作しげの秀一
声の出演宮野真守 小野大輔 諏訪部順一 中村悠一 阪口周平 白石稔 内田真礼 平田広明
配給 松竹
制作国 日本(2015)

(C)しげの秀一/講談社・2015新劇場版「頭文字D」L3製作委員会

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:4.5点★★★★☆、2件の投稿があります。

P.N.「アンナ」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2016-02-11

最後の終わりかたが次もあり?最終章ってあったけどどうなのかな?

最終更新日:2019-10-21 12:01:00

広告を非表示にするには