私の男 作品情報

わたしのおとこ

雪と氷に閉ざされた禁断の愛の行方

私の男のイメージ画像1
私の男のイメージ画像2

奥尻島を襲った津波で家族を失った10歳の少女・花を遠縁の男・腐野淳悟が引き取る。流氷の町・紋別で父と娘として暮らし始めたふたりだったが、数年後、その親密さは淳悟の恋人・小町を嫉妬させるほど他人を寄せ付けないものになっていた。花が高校生になった冬、ふたりの行く末を懸念した地元の名士であり、彼らの遠縁にあたる大塩は、花を淳悟から引き離そうとする。そんな大塩を花は流氷が広がる海へ誘い出す。

「私の男」の解説

「今日から俺はお前のもんだ」。そう宣言した日から淳悟と花はふたりだけの濃密な世界を築いてゆく。圧倒的な孤独を抱える魂の出会いからほとばしる暴力は、狂気か、愛か。いや、それは同義語なのだ。この危険きわまりない父と娘を演じるのは、『マイティ・ソー』でハリウッド進出も果たした日本映画界を代表する俳優・浅野忠信と、16歳でヴェネチア国際映画祭マルチェロ・マストロヤンニ賞に輝いた『ヒミズ』の二階堂ふみ。どちらもはまり役だ。桜庭一樹の直木賞受賞ベストセラーを原作にメガホンをとったのは、『海炭市叙景』『夏の終わり』と、近年質の高い作品を発表し続ける熊切和嘉。官能的でサスペンスに満ちた傑作が誕生した。

私の男のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2014年6月14日
キャスト 監督熊切和嘉
原作桜庭一樹
出演浅野忠信 二階堂ふみ 高良健吾 藤竜也 モロ師岡 河井青葉 山田望叶
配給 日活
制作国 日本(2013)
年齢制限 R-15
上映時間 128分

(C)2014「私の男」製作委員会

手軽に動画で視聴する

DVD・ブルーレイ発売情報

私の男

私の男ジャケット写真
発売日2015年2月3日
価格4,200円+税
発売元ハピネット
販売元ハピネット
型番BIBJ-2741


【特典】
メイキング
舞台挨拶
予告編集

(C)2014「私の男」製作委員会

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、5件の投稿があります。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-05-26

?そして厳寒の氷上の藤竜也の役処も凄い…。二階堂ふみの成熟した大人への変貌シーンも見ものかなぁ??

最終更新日:2019-11-22 13:22:51

広告を非表示にするには