箱男 作品情報

はこおとこ

箱男のイメージ画像1

ダンボールを頭からすっぽりと被り、街中に存在し、一方的に世界を覗き見る“箱男”は、完全な孤立、完全な孤独を得て、社会の螺旋から外れた“本物”の存在だった。カメラマンの“わたし” (永瀬正敏)は、偶然目にした箱男に心を奪われる。自らもダンボールを被り、箱男になろうとするが、本物の箱男になるまでには数々の試練と危険が待ち受けていた。存在を乗っ取ろうとするニセ箱男(浅野忠信)、完全犯罪に利用しようと企む軍医(佐藤浩市)、“わたし”を誘惑する謎の女・葉子(白本彩奈)らに打ち勝ち、“わたし”は本物の箱男になれるのだろうか……?

「箱男」の解説

ダンボールを頭から被り、一方的に世界を覗き見る“箱男”になろうとする男を描いた安部公房の同名小説を「almost people」の石井岳龍監督が映画化。1997年に製作が決定するもクランク・イン前日に撮影が頓挫していたが、27年越しに実現した。出演は、「GOLDFISH」の永瀬正敏、「モータルコンバット」の浅野忠信、「ひとつの空」の白本彩奈、「せかいのおきく」の佐藤浩市。第74回ベルリン国際映画祭ベルリナーレ・スペシャル部門正式出品作品。

箱男のイメージ画像1 箱男のイメージ画像1 箱男のイメージ画像1

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2024年8月23日公開予定
キャスト 監督石井岳龍
原作安部公房
出演永瀬正敏 浅野忠信 白本彩奈 佐藤浩市 渋川清彦 中村優子 川瀬陽太
配給 ハピネットファントム・スタジオ
制作国 日本(2024)
年齢制限 PG-12
上映時間 120分
公式サイト https://happinet-phantom.com/hakootoko/

(C)2024 The Box Man Film Partners

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「箱男」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2024-07-09 02:00:03

広告を非表示にするには