ホワイトハウス・ダウン 作品情報

ほわいとはうすだうん

娘を愛すSPが大統領とテロリストを倒す!

ホワイトハウス・ダウンのイメージ画像1
ホワイトハウス・ダウンのイメージ画像2

離婚した妻と暮らす11歳の娘・エミリーが大統領やホワイトハウスに憧れているため、大統領のシークレットサービスを目指している議会警察官のジョン・ケイルは、エミリーを連れてホワイトハウスの見学ツアーに参加する。ジョンがエミリーと少し離れている間に、ホワイトハウスがテロリストに襲撃される。ジョンは大統領がテロリストに襲われている場面に遭遇し、彼を助ける。そしてジョンと大統領は、二人でテロリストに立ち向かうことに…。

「ホワイトハウス・ダウン」の解説

『インデペンデンス・デイ』『デイ・アフター・トゥモロー』『2012』などでディザスター・パニック映画のヒット・メイカーとして確固たる地位を築いているローランド・エメリッヒ監督作。謎の武装組織にホワイトハウスが乗っ取られ、ホワイトハウスが、ワシントンが、そしてアメリカが徹底的に破壊されていく新たなディザスター・ジャンルを作り上げた。主演のワシントンD.C.警官ジョン・ケイル役を『G.I.ジョー』『君への誓い』のチャニング・テイタムが演じるほか、大統領役として『ジャンゴ 繋がれざる者』のジェイミー・フォックスが出演している。(作品資料より)

『インデペンデンス・デイ』や『2012』でもホワイトハウスを破壊した過去を持つドイツ出身の映画監督ローランド・エメリッヒが、再びホワイトハウスを破壊した。本作では、偶然ホワイトハウスを訪れていた議会警察官・ジョン(チャニング・テイタム)と大統領(ジェイミー・フォックス)が力を合わせて、ホワイトハウスを襲撃したアメリカ人テロリストと戦う様子を描いている。ホワイトハウスという世界政治の中心地を舞台にしていながら、政治色を感じさせないエンターテインメント作品だ。チャニング・テイタムの見せる派手なアクション、大統領でありながらロケットランチャーをぶっ放すジェイミー・フォックスなど、見どころもたっぷり。

ホワイトハウス・ダウンのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2013年8月16日
キャスト 監督ローランド・エメリッヒ
出演チャニング・テイタム ジェイミー・フォックス マギー・ギレンホール ジェイソン・クラーク リチャード・ジェンキンス ジェームズ・ウッズ
配給 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
制作国 アメリカ(2013)
上映時間 132分

手軽に動画で視聴する

DVD・ブルーレイ発売情報

ホワイトハウス・ダウン プレミアム・エディション ブルーレイ

ホワイトハウス・ダウン プレミアム・エディション ブルーレイジャケット写真
発売日2014年1月1日
価格5,980円(税込)
発売元ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
販売元ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
型番BRL-80310

離婚した妻と暮らす11歳の娘・エミリーが大統領やホワイトハウスに憧れているため、大統領のシークレットサービスを目指している議会警察官のジョン・ケイルは、エミリーを連れてホワイトハウスの見学ツアーに参加する。ジョンがエミリーと少し離れている間に、ホワイトハウスがテロリストに襲撃される。ジョンは大統領がテロリストに襲われている場面に遭遇し、彼を助ける。そしてジョンと大統領は、二人でテロリストに立ち向かうことに…。
【特典】
NG シーン
ホワイトハウスの再現
大統領専用車“ビースト”
戦う男たち
ローランド・エメリッヒの挑戦
二人のヒーロー
すばらしき出演者たち

(c)2013 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.

ユーザーレビュー

総合評価:4点★★★★、6件の投稿があります。

P.N.「大3→大4」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2013-10-02

素直に楽しめました。多少のご都合主義は、この手の映画には付き物ですから、あって致し方ないというよりは、もはやあって元々なものでしょう(苦笑)それでも、はちゃめちゃやるだけになりつつある、昨今の『ダイ・ハード』シリーズなどよりかはよかったと思います。最新鋭の銃器なども映画初登場して、無理かと思いますが、続編を期待したくもなりました(*´∀`)♪

最終更新日:2019-01-01 00:01:01

広告を非表示にするには