2013年8月 第3週の映画ランキング

今週のランキングは、『風立ちぬ』(東宝)が5週連続で1位を獲得!

集計日付:2013年8月17日~8月18日

 『風立ちぬ』(東宝)が5週連続で1位を獲得。土日2日間の成績は動員35万2322人、興収4億7379万5100円をあげ、動員前週比92.8%と好成績をキープしている。公開30日間で累計動員580万人、累計興収72億円を突破した。3位の『映画 謎解きはディナーのあとで』(東宝)も好成績をあげ、累計興収20億円を突破した。

 5位は『ホワイトハウス・ダウン』(ソニー)が初登場。全国444スクリーンで公開され、土日2日間の成績は動員15万6286人、興収1億9022万8800円をあげた。「インデペンデンス・デイ」「2012」のローランド・エメリッヒ監督最新作は、謎の武装集団に占拠されたホワイトハウスを舞台に、邸内に居合わせた議会警察官が人質となった大統領と自身の娘を救出するため決死の戦いに挑むアクション大作。主演を務めるのは、「G.I.ジョー」「マジック・マイク」など出演作が続々と公開され、国内外で注目を集める今最も旬な俳優、チャニング・テイタム。共演にジェイミー・フォックス、マギー・ギレンホールと実力派が脇を固めている。

 圏外ではあるが12位に『スマーフ2 アイドル救出大作戦!』(東宝東和)が初登場。世界で親しまれている小さな青い妖精スマーフの活躍を実写とCGアニメーションを融合させて描いた劇場版のシリーズ第2弾。ゲスト声優としてAKB48の高橋みなみと、お笑いコンビ・アンタッチャブルの山崎弘也が参加している。

最終更新日:2018-08-22 13:52:39

広告を非表示にするには