劇場版NARUTO-ナルト- 疾風伝 ザ・ロストタワー/そよ風伝 ナルトと魔神と3つのお願いだってばよ!! 作品情報

なるとしっぷうでんざろすとたわーそよかぜでんなるととまじんとみっつのおねがいだってばよ

その野望を打ち砕け!劇場版シリーズ第7弾!

ナルトは抜け忍・ムカデを廃墟に追いつめたが、ムカデに開放された龍脈の力に飲み込まれ、過去の時代にタイムスリップしてしまう。気がつくとそこは千の塔の街、繁栄を謳歌している時代の「楼蘭(ろうらん)」だった。一方、その時代。極秘任務を受けたミナトは「楼蘭」に向かい、女王サーラと「楼蘭」に迷い込んだナルトと出逢う。ミナトは2人に、未来から来た忍ムカデが大臣になりすまし繁栄の源・龍脈の力を手に入れて、この時代を支配しようとしていることを伝える。果たして、街の未来は?ナルトは、元の時代に帰ることが出来るのか?この出逢いは運命を変えることが出来るか?

「劇場版NARUTO-ナルト- 疾風伝 ザ・ロストタワー/そよ風伝 ナルトと魔神と3つのお願いだってばよ!!」の解説

「週刊少年ジャンプ」で1999年より連載が開始し、2002年からテレビ東京でアニメも放映され、劇場版も2004年より連続で公開されている大人気コミックス「NARUTO-ナルト-」。劇場版第7弾となる本作のテーマは“出逢い”。うずまきナルトがタイムスリップし、父であり4代目火影でもある、今は亡き波風ミナトと出逢い、共闘するという劇場版ならではのダイナミックなストーリー展開となる。また、劇場版第1弾以来となる短編も同時上映。少年時代のナルトやサスケ、サクラが登場し、魔法の壺をめぐるドタバタ争奪戦が描かれる。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2010年7月31日
キャスト 監督むらた雅彦
原作岸本斉史
声の出演竹内順子 森川智之
配給 東宝
制作国 日本(2010)

(C)岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ (C)劇場版NARUTO製作委員会2010

ユーザーレビュー

総合評価:4.55点★★★★☆、11件の投稿があります。

P.N.「オシドリ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2010-09-10

親子の絆、最高! 父と子が力を合わせて戦った時の「太極螺旋丸」スゴイ!カッコイイ! ミナト・ナルト、2人の別れ際の会話が切なかった… 最高の映画でした! アニメやマンガでも、こんなタイムスリップ話を出して欲しい!…

最終更新日:2020-11-24 13:56:29

広告を非表示にするには