ポセイドン 作品情報

ぽせいどん

元祖パニック・ムービーのリメイク作。転覆した超豪華客船。船底を目指すしか、脱出する道はない…!!

大晦日の夜。北大西洋を航海中の超豪華客船・ポセイドン号では、華やかなパーティーが開催されていた。元ニューヨーク市長のラムジーは、娘のジェニファーとボーイフレンド・クリスチャンの仲睦まじい様子を苦々しい気分で眺めていた。人々は、思い思いに豪華な船上パーティーを楽しんでいる。しかし、その時超巨大津波がポセイドン号を飲み込んだ!船は完全に転覆し、乗客たちは上下反転した船の中に閉じ込められた…。

「ポセイドン」の解説

パニック映画の火付け役となった1972年のジーン・ハックマン主演作『ポセイドン・アドベンチャー』をウォルフガング・ペーターゼン監督がリメイク。船が転覆し上下反転した客船の中を、老若男女入り混じった8人が協力し合ってサバイバルしていく様子が描かれている。まさに、火の中水の中を潜り抜け、次々と難関をクリアしていく様子には、思わず見ている方も呼吸を止めて見入ってしまうはず。撮影には9万ガロンの水が使用されたそう。一行を率いるリーダーを演じるのはカート・ラッセル。元消防士という設定には、『バックドラフト』を思い出し、思わずニヤリとさせられる。ジョシュ・ルーカスもクールな一匹狼を好演している。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2006年6月3日
キャスト 監督ウォルフガング・ペーターゼン
出演ジョシュ・ルーカス カート・ラッセル エミー・ロッサム マイク・ヴォーゲル
配給 ワーナー・ブラザース映画
制作国 アメリカ(2006)
TV放映 2019年4月23日 テレビ東京 午後のロードショー

(C)2006 Warner Bros. Entertainment Inc.

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:2.83点★★☆☆☆、7件の投稿があります。

P.N.「最低の3流映画」さんからの投稿

評価
なし
投稿日
2008-11-26

もう…こんなつまらない映画みた事ない。なんだこりゃ。 矛盾が気にならないなんて有り得ない…。最低の名借り映画でした。 普通にみてもつまらないよ!

最終更新日:2019-10-09 14:29:33

広告を非表示にするには