2013年12月 第1週の映画ランキング

今週のランキングは、モンキー・パンチ原作の「ルパン三世」と青山剛昌原作の「名探偵コナン」がコラボレートした『ルパン三世vs名探偵コナン THE MOVIE』(東宝)が初登場1位を獲得!

集計日付:2013年12月7日~12月8日

 モンキー・パンチ原作の「ルパン三世」と青山剛昌原作の「名探偵コナン」がコラボレートした『ルパン三世vs名探偵コナン THE MOVIE』(東宝)が初登場1位を獲得。全国329スクリーンで公開され、土日2日間の成績は動員53万9132人、興収6億4983万5000円をあげた。2009年のテレビスペシャルで共演した国民的2大キャラクターが、オリジナル劇場版で再び共演。劇場版コナンファンのファミリー層に加え、40~50代のルパンファンからも支持を受け、冬休み興行本番に向け好調なスタートを切った。ゲスト声優として俳優の内野聖陽、女優の夏菜、横浜FCの三浦知良選手が参加している。

  第140回直木賞を受賞した山本兼一の同名歴史小説を映画化した『利休にたずねよ』(東映)が5位に初登場。全国301スクリーンで公開され、土日2日間の成績は動員7万8743人、興収8690万7700円をあげた。茶人・千利休が崇高なまでに研ぎ澄まされた美意識を培った若き日の恋に焦点を当て、知られざる利休の姿を描き出す。利休を演じるのは歌舞伎俳優・市川海老蔵、本作が遺作となった市川團十郎との親子共演も大きな話題となっている。共演は中谷美紀、大森南朋、伊勢谷友介、他。

  6位はキアヌ・リーブス主演の『47RONIN』(東宝東和)が初登場。全国753スクリーンで公開され、土日2日間の成績は動員7万7894人、興収1億524万8200円をあげた。日本の史実“忠臣蔵”を全く新しいイマジネーションとCG映像で描くアクションエンターテインメント。共演は国際的にも活躍する真田広之、浅野忠信、菊地凛子、さらに本作がハリウッドデビューとなる柴咲コウ、赤西仁も名を連ねている。

最終更新日:2018-08-22 13:53:00

広告を非表示にするには