ファイター、北からの挑戦者 作品情報

ふぁいたーきたからのちょうせんしゃ

ボクシングに新たな人生を賭ける脱北女性を描く

ファイター、北からの挑戦者のイメージ画像1
ファイター、北からの挑戦者のイメージ画像2

韓国のソウル、脱北者の若い女性が定着支援研修を終えてアパートに住み始めた。彼女の名前はリ・ジナ。中国に残してきた父親を呼び寄せるためにすぐに近所の食堂で働きだすが、それだけではお金が足りない。ジナはボクシング・ジムの雑用もかけ持ちするように。やがてジナはジムの館長に誘われ、ボクシングを始めた。ジナは軍隊でボクシングを経験していたので飲み込みは早い。一方でジナには、先に韓国入りしていた母がいた。

「ファイター、北からの挑戦者」の解説

主人公ジナを演じるイム・ソンミの顔つきがいい。実際、この映画の半分以上は彼女の表情をとらえている気がする。つらいものをぐっと心の奥底に抑え込み、時々それが爆発する。なかなか実力を発揮できない悔しさや母への想いが、彼女の不満気な顔に常に現れている。そんな彼女が唯一笑顔になる場面がある。トレーナーの青年とデートで遊園地に行くシーンだ。それまでの辛さがあるから、この場面が輝く。先に脱北した母は、韓国で別の家庭を持っていた。残してきた父を呼び寄せるためには、多額のお金が必要だ。厳しい脱北者たちの現状を私たちはジナを通して知ることになる。しかしジナは前へ進むことを選ぶ。監督は、高い評価を得たドキュメンタリー『マダム・ベー ある脱北ブローカーの告白』のユン・ジェホ。ジナを演じるイム・ソンミは、大ヒットTVドラマ「愛の不時着」にも出演しているが、本作が初主演となる。

ファイター、北からの挑戦者のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2021年11月12日
キャスト 監督ユン・ジェホ
出演イム・ソンミ オ・グァンロク ペク・ソビン
配給 アルバトロス・フィルム
制作国 韓国(2020)
上映時間 104分
公式サイト https://fighter-movie.com/

(C)2020 Haegrimm Pictures All Rights Reserved

動画配信で映画を観よう!

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:3点★★★☆☆、1件の投稿があります。

最終更新日:2022-06-30 10:03:25

広告を非表示にするには