ディア・エヴァン・ハンセン 作品情報

でぃあえう゛ぁんはんせん

数々の賞に輝いた大ヒットミュージカルの映画化

ディア・エヴァン・ハンセンのイメージ画像1
ディア・エヴァン・ハンセンのイメージ画像2

エヴァン・ハンセンは学校に友達もなく、家族にも心を開けずにいる。ある日、自分宛に書いた“Dear Evan Hansen(親愛なるエヴァン・ハンセンへ)”から始まる手紙を、図らずも同級生のコナーに持ち去られてしまう。後日、校長から呼び出されたエヴァンは、コナーが自ら命を絶った事を知らされる。悲しみに暮れるコナーの両親は、手紙を見つけ息子とエヴァンが親友だったと思い込む。彼らをこれ以上苦しめたくないエヴァンは思わず話を合わせてしまう。そして促されるままに語った“ありもしないコナーとの思い出”は人々の心を打ち、SNSを通じて世界中に広がり、彼の人生は大きく動き出す…。

「ディア・エヴァン・ハンセン」の解説

主人公が1通の手紙と“思いやりの嘘”をきっかけに、人とのつながりや<本当の自分>に気づくまでの過程を描き、トニー賞6部門など数々の賞に輝いた大ヒットミュージカルを映画化。。主人公のエヴァン・ハンセンを演じるのは、ミュージカル版でも主役を演じたベン・プラット。さらに、エヴァンが想いを寄せるコナーの妹・ゾーイ役を『ブックスマート卒業前夜のパーティーデビュー』のケイトリン・デヴァー、シングルマザーのハイディ・ハンセン役をジュリアン・ムーア、コナーとゾーイの母親シンシア・マーフィー役をエイミー・アダムスが演じる。監督は『ワンダー 君は太陽』『ウォールフラワー』のスティーヴン・チョボスキー。(作品資料より)

ディア・エヴァン・ハンセンのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2021年11月26日
キャスト 監督スティーブン・チョボスキー
出演ベン・プラット ケイトリン・デヴァー ジュリアン・ムーア エイミー・アダムス
配給 東宝東和
制作国 アメリカ(2021)
上映時間 138分
公式サイト https://deh-movie.jp/

(C)2021 Universal Studios. All Rights Reserved.

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:4点★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「ige」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2021-11-29

嘘に嘘を重ねて行くストーリーなんだけど感動してしまった。

ミュージカル映画じや無かったら感動はしなかったかも(笑)

悪気の無い嘘が周りの人を巻き込んで行く展開。

孤独だったエヴァンが有名人になって行く反面、嘘をついた事に悩む姿が印象的。

コナーがイケメン。踊りも上手い。

他のキャストの皆さんも歌がお上手。

作品で流れる音楽も全て良くて歌詞も良かった。

エンドロールの最後の字幕のメッセージは無くても、その事は作品を観ながら十分に伝わって来ました( ´∀`)

最終更新日:2021-12-04 11:00:04

広告を非表示にするには