くじらびと 作品情報

くじらびと

インドネシア・ラマレラ村の人々の日常を捉えたドキュメンタリー

くじらびとのイメージ画像1
くじらびとのイメージ画像2

インドネシア・ラマレラ村。人口1500人の小さな村。住民は互いの和を最も大切なものとし、自然の恵に感謝の祈りをささげ、言い伝えを守りながら生活をしている。中でもラマファと呼ばれるくじらのモリ打ち漁師たちは最も尊敬される存在だ。年間10頭獲れれば村人全員が暮らしていける。ともすれば死と隣り合わせのクジラ漁で、それでも彼らはモリ1本で巨大なマッコウクジラに挑む。子供たちは彼らの姿を見て、自分もラマファになりたいと夢を見る。そうして400年、ラマレラの人々はここで暮らしてきた。2018年、ラマファのひとり、ベンジャミンが漁の最中に命を落とした。家族も村民も深い悲しみに暮れる中、父で舟作りの名人・イグナシウスはバラバラになりそうな家族の結束の象徴として、伝統の鯨舟を作り直すことを決心。1年後、彼らの新しい舟はまだ見ぬ鯨を目指し大海に漕ぎ出す…。

「くじらびと」の解説

写真家であり映画監督の石川梵が、ライフワークとして30年間追い続けてきたインドネシア・ラマレラ村の人々の日常を2017~2019年までの3年間に撮影した映像を結実させたドキュメンタリー。(作品資料より)

くじらびとのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2021年9月3日
キャスト 監督石川梵
配給 アンプラグド
制作国 日本(2021)
上映時間 113分
公式サイト https://lastwhaler.com/

(C)Bon Ishikawa

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「くじらびと」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2021-10-19 00:01:01

広告を非表示にするには