そして、バトンは渡された 作品情報

そしてばとんはわたされた

“命をかけた嘘”と“知ってはいけない秘密”

そして、バトンは渡されたのイメージ画像1
そして、バトンは渡されたのイメージ画像2

血の繋がらない親に育てられ、4回も苗字が変わった高校生・森宮優子は、わけあって料理上手な義理の父親・森宮壮介と二人暮らしをしている。今は卒業式に向けピアノを猛特訓中。将来のこと恋のこと友達のこと、うまくいかないことばかり…。一方、夫を何度も変えて自由奔放に生きる魔性の女・梨花。泣き虫な娘のみぃたんには愛情を注ぎ共に暮らしていたのだが、ある日突然、娘・みぃたんを残して姿を消してしまう…。やがて、全く2つの物語が交差し…。

「そして、バトンは渡された」の解説

第16回本屋大賞を受賞した瀬尾まいこのベストセラー小説を映画化。主人公・優子を演じるのは、人気と実力を兼ね備える永野芽郁。苗字が4回も変わる数奇な人生をポジティブに捉えながらも、人知れず不安や葛藤を持ち合わせている女子高生を繊細に演じている。また、優子の血の繋がらない父親・森宮には幅広い世代に支持される田中圭、夫を何度も変えて自由奔放に生きる魔性の女性・梨花を石原さとみが演じる。監督は『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』の前田哲。(作品資料より)

そして、バトンは渡されたのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2021年10月29日
キャスト 監督前田哲
原作瀬尾まいこ
出演永野芽郁 田中圭 岡田健史 石原さとみ 大森南朋 市村正親
配給 ワーナー・ブラザース映画
制作国 日本(2021)
上映時間 137分
公式サイト https://wwws.warnerbros.co.jp/soshitebaton-movie/

(C)2021 映画「そして、バトンは渡された」製作委員会

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:4.6点★★★★☆、5件の投稿があります。

P.N.「はとポッポ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-11-24

深い映画です。
命について、病気について。そして、血の繋がりのない子を育てる事。
このような映画から里親が増える事があるといいなぁ。とも思いました。
幸せは増える。笑顔が運を呼ぶ。とは思えませんが、若い方には観て頂き、命、幸せを考えて欲しい。

最終更新日:2021-12-04 00:01:01

広告を非表示にするには