ブラックバード 家族が家族であるうちに 作品情報

ぶらっくばーどかぞくがかぞくであるうちに

家族との絆と覚悟を問いかける感動作

ブラックバード 家族が家族であるうちにのイメージ画像1
ブラックバード 家族が家族であるうちにのイメージ画像2

ある週末の朝、リリーは夫のポールと暮らす静かな海辺の邸宅に、娘のジェニファー、アンナとその家族たち、そしてリリーの学生時代からの大親友で家族同然のリズを集める。しかしそれはともに楽しい時を過ごすためのものではなく、ある理由によって死を覚悟したリリーが“家族が家族であるうちに”過ごすために自らが用意した最後の時間だった。集った家族とその友人たちは、それぞれ平静さを装いながら母の願いである最後の晩餐に参加する。しかし、あるきっかけで弾けた緊張感とともに、次々とそれぞれの秘密が明かされていき…。

「ブラックバード 家族が家族であるうちに」の解説

デンマーク映画『サイレントハート』を、同作の脚本家であるクリスチャン・トープが自身でアメリカ映画として脚色して紡ぎ出した新たな物語。主人公リリーを『デッドマン・ウォーキング』のスーザン・サランドン、長女のジェニファーを『タイタニック』『愛を読むひと』のケイト・ウインスレットが演じる。監督を務めたのは 『ノッティングヒルの恋人』『恋とニュースのつくり方』のロジャー・ミッチェル。(作品資料より)

ブラックバード 家族が家族であるうちにのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2021年6月11日
キャスト 監督ロジャー・ミッチェル
出演スーザン・サランドン ケイト・ウィンスレット ミア・ワシコウスカ サム・ニール リンジー・ダンカン レイン・ウィルソン ベックス・テイラー=クラウス
配給 プレシディオ、彩プロ
制作国 アメリカ=イギリス(2019)
年齢制限 PG-12
上映時間 97分
公式サイト https://blackbird.ayapro.ne.jp/

(C)2019 BLACK BIRD PRODUCTIONS, INC ALL RIGHTS RESERVED

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ブラックバード 家族が家族であるうちに」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2021-06-19 00:01:01

広告を非表示にするには