秘密への招待状 作品情報

ひみつへのしょうたいじょう

家族の衝撃的な真実と、新たな秘密

秘密への招待状のイメージ画像1
秘密への招待状のイメージ画像2

インドで救護活動に人生を捧げるイザベルと、ニューヨークでメディア会社を経営するテレサ。イザベルがテレサに自身の孤児院を支援してもらうためにニューヨークを訪れると、「少し時間が欲しい。娘の結婚式に来てくれればもっと話せる。」と招待を受け、訝しげに参列するイザベル。しかし、そこにいたテレサの夫は、イザベルが過去に別れた夫・オスカーだった。さらに、目の前の新婦グレイスがオスカーとの間にできたイザベルの娘だと気付く。古傷の痛みに苦しむ4人の親子。だが、ようやくそれも乗り越えて前向きな関係性が生まれたかと思われたその時、新たな秘密が明かされる…。

「秘密への招待状」の解説

2006年にアカデミー賞外国語映画賞にノミネートされたデンマーク映画『アフター・ウェディング』をハリウッドリメイク。会社経営者テレサ役を『エデンより彼方に』『アリスのままで』のジュリアン・ムーア、社会の不平等と戦う理想主義者のイザベル役を『マンチェスター・バイ・ザ・シー』のミシェル・ウィリアムズが演じる。監督はジュリアン・ムーアの夫バート・フレインドリッチ。(作品資料より)

秘密への招待状のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2021年2月12日
キャスト 監督バート・フレインドリッチ
出演ジュリアン・ムーア ミシェル・ウィリアムズ ビリー・クラダップ アビー・クイン
配給 キノフィルムズ
制作国 アメリカ(2019)
上映時間 112分
公式サイト https://afterthewedding.jp/

(C)ATW DISTRO, LLC 2019

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「人生は、フットボール?」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-02-14

リメイクだけあって、よく練られたストーリーと演出。女優の競演が、見応えあり。

究極の選択をして来た、女優二人演じるメインキャスト。

この状況下で、何れだけの強情で、自分勝手な現代人が、耐えられるだろう?

強情さは、エゴと独り善がりがほとんどだから、メンタルは、案外脆い。

究極の選択をし、メンタルを鍛え生きて来た、二人の女性。

何もかも、ゼロからスタートして、捨て、そして、得て。

人生のゲームは、ゴールを決め成功をおさめる時もあれば、敗北もある。

いつまでも、ドリブルしていては、ゲームは独り善がり、金持ちゲーム。

豊かさは、運営(ゲーム)する能力。

神の計画は、人々を幸せに、お金を運営する能力を備えた人間に託すべく、素晴らしいストーリーを考えた。

様々な人生、それぞれのフットボール、サッカーゲームがある。

パスしなければ、手放さなければ、捨てなければ、人生のゲームは、成立しない。

お金は、運用管理するものという教訓も盛り込み。感動的な神業パッピィーエンド。

最終更新日:2021-04-22 00:30:08

広告を非表示にするには