おもいで写眞 作品情報

おもいでしゃしん

一枚の写真で人生が眩しく輝きだす

おもいで写眞のイメージ画像1
おもいで写眞のイメージ画像2

東京で夢に破れ、祖母の死がきっかけで故郷へと戻った結子は、祖母の残した写真館で“遺影写真”を撮る仕事を始める。人生の先輩たちの話に耳を傾けるうち、それは単なる遺影写真ではなく、色褪せない思い出を写し出す“おもいで写真”へと変わっていく…。

「おもいで写眞」の解説

『君に届け』などのヒット作品に加え、近年では『ユリゴコロ』『ごっこ』など人間の深層心理に肉薄した作品で新たな境地を見出した熊澤尚人監督が、人が生きる豊かさと年を重ねる美しさを繊細に紡いだ小説「おもいで写眞」を自ら映画化。結子役を『パンとバスと2度目のハツコイ』の深川麻衣、結子の幼馴染の一郎役を高良健吾が演じる。(作品資料より)

おもいで写眞のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2021年1月29日
キャスト 監督熊澤尚人
出演深川麻衣 高良健吾 香里奈 井浦新 古谷一行 吉行和子
配給 イオンエンターテイメント
制作国 日本(2021)
公式サイト http://omoide-movie.com/

(C)『おもいで写眞』製作委員会

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:4.89点★★★★☆、9件の投稿があります。

P.N.「ken」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-03-15

この映画の雰囲気が本当に好きで、富山まで行きロケ地巡りしてきました。結子の実家である写真館にも行きました。自分は一眼レフは無いのでスマホですが写真を撮り、私自身の良い「おもいで写眞」になりました。素敵な映画をありがとうございます。

最終更新日:2021-03-20 16:00:05

広告を非表示にするには