胸が鳴るのは君のせい 作品情報

むねがなるのはきみのせい

大ヒット少女コミックを実写映画化

胸が鳴るのは君のせいのイメージ画像1

紺野りさの人気コミックを実写映画化。転校生・有馬隼人と、有馬を一途に思い続ける篠原つかさが繰り広げる、親友のように仲が良い友達への片想いを描いた青春ラブストーリー。主人公・有馬を演じるのは、映画初主演となるジャニーズJr.“美 少年”のメンバー浮所飛貴、ヒロイン・つかさを若手実力派女優・白石聖が演じる。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2021年6月4日
キャスト 監督高橋洋人
原作紺野りさ
出演浮所飛貴 白石聖
配給 東映
制作国 日本(2021)
公式サイト https://munekimi-movie.com/

(C)2021「胸が鳴るのは君のせい 」製作委員会

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「映画館好き子」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-06-09

爽やかで素敵な作品です。テレビで見るキラキラアイドルの浮所くんとは違う、落ち着いた演技が作品を締めていて良かったです。主演でありながらヒロインも引き立てていて見ていて気持ちよかったです。主題歌も映画に合っていて鑑賞後も余韻が残る作品でした。もう1回観に行きたいと思っています。

最終更新日:2021-06-19 00:01:01

広告を非表示にするには