詩人の恋('17) 作品情報

しじんのこい

済州島を舞台に詩人とその妻、孤独な青年の三角関係を描く

詩人の恋('17)のイメージ画像1
詩人の恋('17)のイメージ画像2

韓国のリゾート地で自然豊かな済州島で生まれ育った詩人のテッキは、目下スランプの真っ最中。そんなうだつの上がらないテッキを支える妻のガンスンが妊活を始めたことから、テッキは内心穏やかではない。詩が浮かばず、精子が少ない乏精子症と診断されたテッキは、港に開店したドーナツ屋で働く青年セユンと出会う。セユンのつぶやきをきっかけに新しい詩の世界を広げることができたテッキは、頻繁にドーナツ屋に足を運ぶように……。

「詩人の恋('17)」の解説

初監督作『息もできない』のチンピラ、菅田将暉との共演で話題を呼んだ『あゝ、荒野』の鍛えられたボクサーなど、変幻自在に幅広く役をこなす韓国の名優ヤン・イクチュンが、本作ではぽっこりと出たお腹でドーナツを頬張り、日がな1日のんびりと過ごすしがない中年詩人を演じている。舞台は韓国のリゾート地・済州島。主人公の詩人が、妻が居ながら美青年に対して激しい感情を抱いたことから巻き起こる三角関係、さらには愛や夫婦のあり方を問いながら、それそれが苦悩しながら答えを見つけていく人間ドラマだ。監督はこれが長編初作品となるキム・ヤンヒ。ときに笑いを誘う中年男性の悲哀を体現したヤン・イクチョンと、それを包み込むような済州島の日常風景が見どころだ。

詩人の恋('17)のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2020年11月13日
キャスト 監督・脚本キム・ヤンヒ
出演ヤン・イクチュン チョン・ヘジン チョン・ガラム
配給 エスパース・サロウ
制作国 韓国(2017)
年齢制限 PG-12
上映時間 110分
公式サイト http://shijin.espace-sarou.com/

(C)2017 CJ CGV Co., Ltd., JIN PICTURES, MIIN PICTURES All Rights Reserved

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Microsoft Edge/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「詩人の恋('17)」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2021-02-28 09:05:08

広告を非表示にするには